[掲示板に戻る] [最下部へ移動]

1. 5月5日は妻が初めて逝った記念日  投稿者: 投稿日:2018/05/05(Sat) 18:57 No.24592


大してイケメンでもない私はいつも告る方でしたが、生まれて初めて告られたのが妻です。
完全ノーマーク、あまり目立たず顔立ちも地味、かと言ってブスではない整った顔立ちの物静かな女、それが妻の印象でした。
私26歳、妻23歳で初めて枕を交わしました。
大人しくて地味でしたが、まあまあの美形なので処女膜は既に開通済みでした。
でも、セックスは快感を押し殺し、おどおどした感じでした。
「セックス、好きじゃないの?」
「そうじゃないけど、恥ずかしくて・・・」
素直に楽しめない感じでした。

新婚1年目のゴールデンウィーク、5月5日の朝っぱらから素っ裸になって、キッチンに立つ妻に抱き付きました。
朝起ちの陰茎を見て、新妻は頬を染めました。
「ほら、これはお前のだぞ。可愛がってくれよな。」
ブラブラさせると、妻はキッチンの掃除する手を止め、そっと握ってきました。
「お前は俺の妻なんだから、遠慮することはないんだ。俺のチンチンが大好きなら、素直に楽しんでいいんだよ。夫のチンチンは妻のもの、そこから出る精液も妻のものだからな。」
そう言うと妻は、
「これ、私のチンチン・・・自由にしていいんだ・・・それってすごい事よね・・・」
私の陰茎は人並みの14.5pですが、大切なのは妻を思う気持ち、そして夫の陰茎が妻のものである意識を高めてもらって、愛情を感じて欲しいと知ってもらうことで、妻がより感じてくれると思いました。

愛情たっぷりのクンニで蕩けさせ、14.5pの陰茎で膣が満たされました。
「お前のオマンコが、俺のチンチンで満たされているよ。幸せな夫婦だよね・・・」
「ああ・・・私達、夫婦なんだね・・・ああ・・・」
「だから、誰に遠慮する必要もないんだから、思い切り感じてみな・・・」
心が幸せで満たされると、信頼できる夫の前でなら喘いでも恥ずかしくないと言う安心感が生まれて、妻が快感に素直な反応を見せるようになりました。
「ああっ!ああっ!あぁ〜〜〜・・・あぐぅ!あぐぅぅぅぅ・・・」
ビクビクビククッ・・・
今まで、こんなに乱れた妻を見たことがありませんでした。
恋人という不安定な関係では、他人感が強かったから妻は素直な嬌態を見せられなかったのです。
結婚して、夫婦になったっことで、安心して快楽に溺れても構わないという安堵の中、素直に快感を目指して腰を振り、妻が初めて逝きました。

思い出します・・・25年前の新婚の頃・・・
大人しくて目立たなかった妻が、恥じらいを捨てて初めて逝った5月5日の朝・・・
仏壇で微笑む妻の写真を見て、懐かしく思い出しました。

この竿が イイわと妻が 逝ったから 5月5日は 逝った記念日


2  名無し@熟年夫婦 - 2018/05/05(Sat) 21:51 No.24593
    最後に泣かせるのやめてくれ!


3  名無し@熟年夫婦 - 2018/05/06(Sun) 00:11 No.24594
    いくぅ〜 あの世にかぁ


4  名無し@熟年夫婦 - 2018/05/06(Sun) 10:33 No.24597
    また、エロい気分が最後にホロリの亡き妻シリーズ。


5  名無し@熟年夫婦 - 2018/05/06(Sun) 18:39 No.24598
    シリーズって‥‥
    元妻シリーズに続く亡き妻シリーズなの?


6  名無し@熟年夫婦 - 2018/05/06(Sun) 23:10 No.24599
    なんやねん
    ええ話やん


7  名無し@熟年夫婦 - 2018/05/07(Mon) 00:41 No.24600
    奥様は、なんで天国へ逝かれたのですか? 愚妻は何時までも生き、愛妻は早く逝く。


8  名無し@熟年夫婦 - 2018/05/07(Mon) 08:11 No.24605
    エロに徹してくれ・・・
    切ない・・・

おなまえ
コメント  
パスワード (英数字で8文字以内)