[掲示板に戻る] [最下部へ移動]

1. 愛する妻との夫婦の営みを綴る  投稿者:愛妻家 投稿日:2019/04/18(Thu) 18:59 No.24549


大恋愛で結婚して15年、今でも妻が愛しくて仕方がない。
来年は40歳になるというのに、妻は今でも俺に裸を見せるのを恥じらうし、ましてオマンコを見られるときは顔を真っ赤にして可愛い。
妻の足を拡げて顔を近づけると、恥じらいながらも嫌がることはなく、俺にオマンコを舐めさせるし、愛情たっぷりに舐められれば気持ち良いから、妻は自分から股を拡げる事さえある。

そんな妻のオマンコにむしゃぶりつくのは至福の時だ。
女にとって最も恥ずかしい部分をパックリ広げて、舌で舐め回せることに幸せを感じる。
こんな事をさせてくれる女は妻だけだし、妻だって誰にでもさせるわけではない、この特別感が嬉しい。
アラフォーには見えないあどけない顔をした妻が、恥じらいながら見せる痴態は、何年過ぎても飽きない。
クリを舐められる快感に反応するのが恥ずかしい妻だが、身体は勝手に反応して腰をくねらせて悶え、愛液を溢れさせながら喘ぎ、やがて堪え切れずに声が出て絶頂に達し、ピクピク痙攣する妻はとても可愛い。

俺のチンポを見ると目を潤ませて咥え、恥ずかしいのに入れて欲しいから自らオマンコを拡げる。
生で奥まで挿入して抱き合い、舌を絡めてキスをする。
腰は動かさず、時折チンポをビクビクさせてやると妻のオマンコもうねりだす。
そのうちオマンコがチンポにまとわりつくように蠢きだし、たまらず妻の腰が動き出す。
俺はゆっくりと腰をグラインドさせながら少し挿入を浅くすると、妻のGスポットにカリがヒットする。
クンニで一度達している妻は敏感になっていて、身体を強張らせて喘ぎだす。
俺の背に手を回して抱き付き、口を半開きにして喘ぐ妻が可愛すぎてたまらない。
グラインドからピストンに腰の動きを変化させ、Gスポットを撫でる。
身体をビクビクさせてシーツを握り、仰け反る妻嫁はもう声も出ないで唸りだす。
ここでピストンスピードを早くして、絶頂に導く。
震える乳房を見ながら、必死で射精を耐え抜き、妻が達したのを確認してからチンポを抜き、妻のお腹に射精する。

心身ともに満たされる夫婦の交合も15年、よく飽きもせず続いていると思う。
妻に出した精液を拭き取り、チンポのヌメリも拭いて妻を抱き寄せる。
お前何歳だよ・・・と言いたくなるようなあどけない顔が可愛すぎる。
発情した女の匂いが心地よく交合の余韻を彩る。
心の底からの愛の結合・・・


2  名無し@熟年夫婦 - 2019/04/19(Fri) 12:18 No.24555
    ごちそうさま^_^


3  俺も愛妻家 - 2019/04/19(Fri) 16:42 No.24556
    もったいない!!
    パイプカットをしなさい。
    俺も20年前までは、膣外射精をしていたけど。
    やはりセックスの醍醐味は、生でセックスをして、最後に妻の
    膣の奥に射精をして二人で一緒に逝くのが最高のセックスですよ。


4  名無し@熟年夫婦 - 2019/04/20(Sat) 08:50 No.24558
    いいご夫婦ですな


5  同級生夫婦 - 2019/04/20(Sat) 11:12 No.24560
    ウチと同世代だなー
    女房は中学時代から大好きだなー
    でも処女はもらえなかったなー

おなまえ
コメント  
パスワード (英数字で8文字以内)