[掲示板に戻る] [最下部へ移動]

1. 母と夫婦しています  投稿者: 投稿日:2019/02/28(Thu) 15:05 No.24246

盆休みに田舎に帰省した時、母が今夜は何を食べたいのと問われた。冗談で、「お母さんを食べたいよ」と告げるとバカ言うもんじゃないと相手にされなかった。翌日、母は野菜を収穫に行き持って帰ると俺の顔を見て「あんたは呑気でいいわね」と呟いた。俺が有るよ答えると、何よと問い返しました。俺が男と女がすることはオメコだろうと母を睨み付けるように言い放った。母は黙ってその場を離れた。その夜、俺がお風呂を上がると続いてに母がお風呂に入った。悪戯に脱いである衣類、着替えのために持ち込んだ衣類、全てを脱衣場から持ち去った。母は20分ほど後、俺が母のいる部屋でチンポを擦って待っていると、バスタオルを体に巻いた母が戻ってきた。俺の顔を見て逃げようとした母を畳に抑え込んだ。母は手で抵抗する時、バスタオルを剥ぎとった。母の太腿を俺は体で割って入り股を拡げた。嫌、嫌よと鳴くように哀願する母のオメコに挿入した。母が動くたび、チンポは肉壁の奥へと侵入、全てが収まった。腰を動かすとはじめは無反応だった母も応じるようになった。射精する頃には母もあなたも好きねと笑って答えるようになった。それから大阪へ帰るまでの二日間、昼夜を問わず母を抱いた。
その後、母とは毎日のようにメール通信が始まり、一人身の俺も母に愛を告白した。母から「一緒に生活しましょうよ」と待っていたメールが送信されるようになった。母との初体験後から、夫婦生活するまでの期間は僅か三ヶ月だった。今では母ともにベッドでは全裸、好き放題にオメコしています。母から親父との性生活を聞き、俺とどっちがいいと母子で惚気話をしている。


2  春の雨 - 2019/03/01(Fri) 14:23 No.24252
    実さんは両親の交わり気になりましたか、お母さんは思い出しながら答えてくれましたか?。


3  - 2019/03/02(Sat) 07:00 No.24256
    ベッドでは母から、両親のセックスを聞きだすと興奮するんです。親父はオメコする時は、母にいいかと尋ねたそうです。淡白は父で、すぐに入れたがり、それなのに5分ほどで射精していたんです。母は俺とセックスするまではそれが夫婦の交わりと思っていたんです。女の悦びを知る由もなく、オメコを舐められたのも始めて、ましてや精液をお口に放出されたことなど皆無だった。俺がはじめて69の体勢になりオメコを舐めてやるとチンポを手で持ち、先端を舐めるのやっとだった。


4  OL - 2019/03/03(Sun) 07:19 No.24262
    男の方は、不思議に彼氏はいるの、遊んだ男の数は、処女喪失は何歳の時と聞かれるんです。遊ぶのに関係ないと思いますが、気になるんでしょうね。


5  美咲 - 2019/03/06(Wed) 18:37 No.24288
    私の彼氏も、美咲は何人の男とオメコしたかと問います。


6  主婦 - 2019/03/09(Sat) 13:35 No.24302
    結婚前は、誰と寝ようが勝手でしょう。


7  えちしたいじい - 2019/03/09(Sat) 15:08 No.24303
    美咲さま、主婦さま 結局のところ、男と女は、求めあい、あるいは反発しあうのですが。 理解し合うことは、出来ないのかもしれませんね。 愛し合っているときは、理解できてると、みんな、勘違いなのですかね、どう思います?


8  美咲 - 2019/03/10(Sun) 06:59 No.24305
    やはり男と女ですね、交われば気持ちがいいので気になりません。


9  さと子 - 2019/03/10(Sun) 17:41 No.24308
    主婦さんの言われるとおり其のとおりだと思います。
    男の人は処女の女性とセックスをしたいと思う願望が、あるのでしょう


10  えちしたいじい - 2019/03/10(Sun) 19:02 No.24310
    さと子さん                   私はそんな願望なかったです。            二人と経験がありますが、大きな感動、性的な快感が、“処女だからすごい!”なんてことないですもの。  むしろ、セックスが滑稽な感じだった記憶があります。    1人は、やたらと痛がって。正常位で、合体しようとしたところ、ずりずりと、上に逃げて。ベッドヘッドに彼女、突き当たり。堪忍した、というところ。   いま一人との思い出は、まさに1cm位、既に穴があいているようなのですが。その処女膜に、自分のカチンカチンのぺニスが。ミリミリと、軋むように、まさに貫通させた思い出。  シーツに着いた赤い血を。彼女は、恥ずかしがるような。はにかむような、あるいは誇らしげな表情がいまも思いだされます。 こちらは、今の家内との思い出なのですが。   やはり、さと子さんのおっしゃるような、願望があったわけじゃないですね。   私が、少数派なのかもしれません。      ところで、一般女性で、“童貞食いがたまらない、快感”なんてこと、ないのと同様なのでは。 如何ですか。


11  えちしたいじい - 2019/03/10(Sun) 22:30 No.24311
    さと子さん                   私はそんな願望なかったです。            二人と経験がありますが、大きな感動、性的な快感が、“処女だからすごい!”なんてことないですもの。  むしろ、セックスが滑稽な感じだった記憶があります。    1人は、やたらと痛がって。正常位で、合体しようとしたところ、ずりずりと、上に逃げて。ベッドヘッドに彼女、突き当たり。堪忍した、というところ。   いま一人との思い出は、まさに1cm位、既に穴があいているようなのですが。その処女膜に、自分のカチンカチンのぺニスが。ミリミリと、軋むように、まさに貫通させた思い出。  シーツに着いた赤い血を。彼女は、恥ずかしがるような。はにかむような、あるいは誇らしげな表情がいまも思いだされます。 こちらは、今の家内との思い出なのですが。   やはり、さと子さんのおっしゃるような、願望があったわけじゃないですね。   私が、少数派なのかもしれません。      ところで、一般女性で、“童貞食いがたまらない、快感”なんてこと、ないのと同様なのでは。 如何ですか。

おなまえ
コメント  
パスワード (英数字で8文字以内)