[掲示板に戻る] [最下部へ移動]

1. 義父に添寝  投稿者:麻衣 投稿日:2017/11/10(Fri) 12:00 No.32745

初めての投稿です。大勢の方が投稿しているので吃驚です。
文章が苦手なので、読みづらいかと思いますが許して下さい。
私は、三十歳、夫は、三十二歳、義父五十八歳、義母五十七歳です。夫は義父のやっている会計事務所で働いています。義母は、ブテック&ランジェリーのお店を、元オーナーに任されやっています。義母からその朝
「麻衣ちゃん、今日出かけないなら、悪いけどお父さん、鈴木先生の所に連れて行ってほしいの、風邪ひいたようなのよ、夕べ熱が七度八分も出てねでも今朝はちょうど七度まで下がったんだけど心配で、お願いね」胸の音もないし、レントゲンも綺麗だから心配ないとの事。念のためお薬を貰い帰りました。
パジャマに着替えさせ、今日一日は寝てもらうようにお願いして、お粥を作り食べさせました。私は小さいころに父を亡くしたので、父親と遊んだり、抱っこしてもらったりの覚えがないので、実の親のようで、ご自分で食べられるのに私に食べさせたり、甘えているんです。すごく嬉しく、これからは何でもしてやろう、私ももっと甘えようかなと思いました「麻衣さん、一緒に寝て欲しいな」内心、義父にに抱きしめて欲しかったんです「あらあらお父さん甘えているわ 良いのですか」「いいさおいで早く、ああいい匂いだ、車の中でね麻衣さんのスカートから綺麗な太腿が見えてねドキドキしたんだよ」両手で私の顔を挟んで、義父の顔が近づいて口が触れ、初めて口づけをしていまいました。この時は、またお熱が心配なのでキスだけで…今年の四月桜が満開のころでした。今は濃密な行為です。


2  濡れぺ二 - 2017/11/10(Fri) 13:46 No.32746
    先が楽しみだね、私のぺ二が濡れるような事書いてね。


3  中年のおじさん - 2017/11/10(Fri) 16:56 No.32747
    文章が苦手?全然そうは感じない。読みやすいよ。麻衣さんお義父さんを憎からず思っているんだね。そのお義父さんから添い寝の要望があったんだ。次のレスが楽しみ。


4  龍男 - 2017/11/11(Sat) 08:48 No.32755
    その濃密な行為を書いて下さい。お願いします。


5  麻衣 - 2017/11/14(Tue) 16:54 No.32769
    ご免なさい、遅くなっててしまいました。
    例年とほぼ同じなんですが、七月二十二日から二十六日まで、事務所の夏休みだったんです。何時もですと、お義父さん、夫、それと仕事関係に人たちと一泊でゴルフ大会なんです。
    今年は、お義父さん、ゴルフ欠席すると言ったそうです、暑いのが嫌いになったそうです。
    クラブは、宅配便で送ったからと、身軽な格好で夫は出かけました。お義母さんが九時半頃出掛けましたので、洗濯機を廻して、お掃除を始めました、途中お洗濯ものを干したりで、丁寧にやったことあって、十一時半までかかってしまいました。
    大汗をかいてしまったので、シャワーをやり、お部屋で着替え、少しメークを直し頃、ドアがノックされ返事をすると、お義父さんが、お盆にグラスを乗せて入ってきました「コーヒーを煎れたので、どう一緒に飲まないかね」のどがカラカラだったんで「わー有難うございます、今シャワーやってのどからからで欲しかったんです」一口口にすると、本当に美味しくこんなコーヒー頂いた事がない位でした。義父がお盆を、ベッドの脇の小さなテーブルに置き、黙って近づき、抱きしめてくれたんです、背中に両手を回し、力いっぱい、私の胸がつぶれるほどに。多分、一分位の時間だったと思います。離れると、私の肩に手をかけ、顔を少し斜めにして近づいてきます。私自然に目をつむり、義父の唇をうけ、あの時とは違い、直ぐ義父の舌が入り、私の舌を探すように、奥まで彷徨い、そして捉え、痛いほど吸い。シャツのスナップボタンが全部外され、ノースリブのシャツが脱がされ、手がスカートのファスナーを下げ、フックを外され、抵抗がなくなったスカートが足元に落ちました「麻衣さん、綺麗だよ、本当に綺麗だ、ブラジャーとパンティー同じなんだね、素敵だね」ショーツとブラは、ペアでショーツは二枚なんです、一枚は、フルバックで、もう一枚は、Tバックなんです、二枚とも、フリル風の紐になっていて、結ぶと、リボン結びになって、私のお気に入りなんです。
    凄く恥ずかしく、多分全身が赤くなっていると思いました「麻衣さんの事全部見たいよ、ねっ、こんな綺麗なんだもの、私も脱ぐからね、それなら良いでしょう麻衣さん」確かに私だけ脱ぐって恥ずかしくてできそうにありませんが、義父さんも脱いでくれるならと思い、後ろ向きになって、ブラそしてショーツの紐を引きました。義父はシャツは脱ぎ終わり、スラックスを脱ぐところです。両手を胸と、下腹部に。最後のパンツを足首から抜いて、隠すことなく、陰毛の下に突き出たペニス、完全に男になっているんです。乳房、乳首に舌を這わせ、舌で乳首を。お義父さんとこんな事になってしまい、さっきまでショーツで覆われていたところが、疼くような変な感じ方がして、腰が自然と揺れ、もう立っていられなくなって、ベッドに倒れこんでしまいました。両膝を立てられ、開かれ「麻衣さんここもとても綺麗なんだね、ほらここもう、大きくなっているね」息が当たり、そこを舌が、触れ「あ〜んだ〜めですそこワーわっんん」声がかれる位声を出してしまったんですね、恥ずかしいです。脱いだ、スラックスのポケットから、小さな包みを出して「麻衣さん、これ着けるからね」優しいですちゃんと用意をしてくれたんです。二人でシャワーをして、二時間後。私から「お父さんお願いです、麻衣のお口に下さい」二回目なのに沢山お口に頂き綺麗に飲み干しました。下向きになった男をお口に含み、下を絡めると「麻衣ちゃん駄目だよくすぐったいから」頻繁には抱いてもらいませんが、その時は、意識が遠のく感じまで、泣いてしまうんです。


6  龍男 - 2017/11/15(Wed) 11:28 No.32774
    頑張ってください。


7  中年のおじさん - 2017/11/15(Wed) 14:20 No.32775
    麻衣さん
    お義父さんは58歳で会計事務所を開設しているんだから公認会計士なんだろうね。お義父さん今年の夏休みは麻衣さんとSEXしたくてゴルフ欠席しちゃったのかなぁ。麻衣さんだけを裸にしたんじゃ不公平だからお義父さんも全裸になったんだ。コンドームも用意してきたんだね。
    桜の時期はキス止まりだったけどその後何回ぐらいSEXしたの?
    ご主人も同じ事務所で働いていたらふたりだけになる機会はどんなとき?


8  近親相姦に一言 - 2017/11/17(Fri) 18:48 No.32787
    結局、ボボしたいんだろう。やりゃいいじゃないか。


9  麻衣 - 2017/11/24(Fri) 14:59 No.32827
    その朝、全員そろって朝食中に私から「お父さん、私今日お布団買いに出掛けるんですけど、帰りお迎えに行きましょうか、時間合わせますけど、六時頃ですか」夕べ相談して、主人の羽毛布団を買うことにしたんです「私は何時でもいいなだが、四時頃でもいいよ、今日あまり忙しくないと思うし、いいよね芳明」車をスーパーの駐車場に入れ、事務所に義父を迎えに行きました。ちょうど四時でした、入り口の前ですでに待っていました「ご免なさい遅くなってしまいました」「いいんだよ私が早く会いたくて、早く出たんでね」スーパーまで直ぐなので歩いて行きました「麻衣さん後ろの席に移ろうよ、ちょっとね」
    朝から感じていました、多分こうなることを。後ろの席に座ると直ぐ抱きしめてもらい、熱いキス、ミントの香り、舌が絡み、手が下から入り胸を揉まれ、セーターと一緒にインナーも首の上まで捲られ、キスのお口が乳首を吸い、舌でチョロチョロされ、車の中なのに声が出てしまい、ショーツの中までが乳首の快感が伝わり、腰が揺れるんです。それを察したのか、義父の手がスカートの中に。リクライニングが少し倒され、薄暗い車内でも白いショーツは見えていると思います「麻衣さんも欲しかったんだね、こんなに濡れているもんね、脱ごうね」両手で脱がすのに私は、お尻を上げて厭らしい動きをしてしまいました。義父の舌が、快感の証の所を吸い、その私の濡れを絡めた舌で、私の一番のスポットを舌先でクリクリ、唇で挟まれ「お義父さん〜もう私あんあっあっ〜ダメ〜」腰が勝手に跳ね上がり絶頂に。義父は、下だけ脱ぎ、私に握らせ、私の入り口に。さっきの絶頂で潤滑汁が一杯のそこに滑り込ませ、興奮の速度に強弱…「お父さん  お口に下さい、飲まして下さい、たくさん欲しです」お口を大きく開けたのに、鼻やほっぺに、そしてお口に沢山もらい、先に残ったものまで綺麗に飲み干し、それが柔らかくなるまでお口に含み、久し振りの堪能を。


10  濡れぺ二 - 2017/11/25(Sat) 00:18 No.32833
    麻衣さんもお義父さんも我慢の限界だったんですね。
    車の中でやってしまいましたか、周りは大丈夫だったんですか
    、後部座席で薄暗いと言っていましたね、興奮したでしょう、
    口に射精してもらたんですね、そして全部飲んだ。柔らかく
    なるまでおしゃぶり、回復しなかったんですか、お義父さん
    のペニス、それとも帰られてから頑張りましたか、何とも
    羨ましい限り、好き者同士さん。


11  相姦主婦 - 2017/11/27(Mon) 10:33 No.32847
    実を言えば、私は義父の愛人だったんですが、当時の息子さんからプロポーズをされ結婚、一人息子は義父の子供です。


12  近親相姦に一言 - 2017/12/07(Thu) 19:45 No.32930
    おっおっ?


13  麻衣 - 2017/12/28(Thu) 13:58 No.33093
     お義父さんが心配なさっていたのに、お義母さんが治ったら私がダウンしてしまいました。
     主人が午前中休んでくれて鈴木先生の所に連れて行ってくれました、お薬を飲み、三日目くらいから、熱が下がりだして楽になりました、お義母さんがお部屋に来て「麻衣ちゃんご免ね、私お店に行かないとならないの、お父さんに言っておいたのでなんでも言いつけてやって貰ってね」洗面道具やお粥の土鍋やらを持って入ってきました「先に歯磨きするといいよ、熱が出たから、口が渇くしもったりしていると思うからね、それから、おかゆを食べて元気にならなくちゃね」私自分でできるのに、背中に手を廻して起してくれたり、おかゆを食べさせてくれたり、お口の周りを拭いてくれたり、涙が出る位優しいお義父さんです。洗面器、タオル、ポットを持ってきて「麻衣さん体を拭いてやるからね」洗面器にお湯を張り、タオルを二本その中に「顔は、麻衣さんできるよね、熱いから気を付けてよ
    」凄く気持ち良くて、顔に被せて涙を隠しました、嬉しかったんです「よし今度は、私がやってやろうね、背中からかな、寒くなるといけないから、布団掛けたままでね」布団の中に手を入れ、パジャマを脱がせてくれ、温かいタオルで、背中、前はいいと言ったのに、首やら、胸、腋の下、両腕までも丁寧に優しく拭いてくれるんです「パジャマはどこにあるのかな、着替えないとね」「出します私が…すみません一番下の引き出しです」上だけ直ぐに着せてくれ、パジャマのズボンを脱がされたので「お義父さん、下は私出来ますから、困ります」別のタオルを持って「病人は駄目だよ、静かにしていないと、分かった、それじゃ少し手伝っておくれ、両手をね


14  麻衣 - 2017/12/28(Thu) 16:11 No.33094
    すみません不手際が有りました。
    「両手をね腰の所まで下げてね」いきなりショーツを取られたんです「いやー駄目ですお義父さん今日は嫌です」でも聞いてくれないんです「ここは清潔にしておかなくちゃね、ここを両手で開かないと綺麗にできないからね」凄く恥ずかしくて隠すようにしていると、私の手を押さえて広げるんです「もっと開いてごらん、そうだそうだ見えてきたよ」そこに温かいタオルを被せゆっくり割れ目の中を優しく優しく動き、上の合わせ目の所で止まり小さい突起をタオルで包み指先で摘まれたんです、思わず「あ〜ンうん―」そしてタオルを取って「風邪ひいてもここ濡れるんだね、ここは私の棒だわしでないと中は綺麗にできないね」私、小さくうなずいたんです。
    欲しかったんです、体は正直で、濡れているのまで見られ、申されるまま、膝を立て、開いてしまいました。
     泣きたくなるくらい気持ち良くて、風邪の事などすっかり忘れ快感の中に全身が浸って、私の歓喜の声と、お義父さんの陰嚢が私に当たるピチャピチャ音だけが今なんです。
     私の名前を呼びながらタオルをそれに被せ絶頂の放出です。
     冷たくなったタオルが火照った女を冷やしてくれています。
    風邪の贈り物がこんなに素敵なひと時をくれるなんて、最高な幸せでした。 


15  濡れぺ二 - 2017/12/29(Fri) 04:20 No.33099
     
    麻衣さんが風邪をひいてしまって、お義父さんに
    面倒を見てもらったんですね。
     恥ずかしかったでしょう、女性の所を両手で開いて
    見せる、これってすごい勇気ですよね。
     そこをタオルで綺麗にして貰い、オマ〇こは、義父さん
    のペニスで綺麗にお掃除。
     最高な年末の贈り物だったんですね。


16  中年のおじさん - 2017/12/29(Fri) 12:16 No.33100
    麻衣さんまだ風邪は治っていないのかな?
    お義父さんが優しく優しく看護してくれたんだね。
    お風呂に入れないから拭いてくれたんだ。おまんこもクリ豆も拭いてくれたんだ。でも膣の中は拭けないからお義父さんごチンポで綺麗にしてくれたんだ。
    麻衣さん大満足だね。優しいお義父さんで良かったね。


17  くみ - 2018/01/09(Tue) 14:49 No.33160
     私も二年前までは、義父を受け入れていましたが、
     義父の機能がままならず、最近は、義父の手と舌で
    満足しています。
     女性はお風呂に入れないと匂いますよね、お義父さん
    がそこを、蒸しタオルで綺麗にしてくれたんですね、
    でも恥ずかしいですね、あそこを自ら開くなんて。
     確かに膣の中は綺麗にできないですよね、それで
    お義父さんの固いのを入れて貰い、気持ち良く綺麗にし
    てもらったんですね。
     私読んでいておかしくなってしまいました。
     


18  近親相姦に一言 - 2018/02/02(Fri) 04:21 No.33280
    麻衣さんの、13,14は読んでいる途中から勃起して
    しまいました。最近はどんなエッチが有るんですか
    勃起の先から、我慢汁が出るような話を待っています。

おなまえ
コメント  
パスワード (英数字で8文字以内)