[掲示板に戻る] [最下部へ移動]

1. 僕のおばあちゃん  投稿者:太郎 投稿日:2017/07/27(Thu) 17:29 No.31344

僕のおばあちゃん63歳です。僕の実家は田舎で、大学に入った時一人暮らしになっていた学校の近くのおばあちゃんの家に下宿しました。下宿して半年が過ぎたころ部屋で裸でオナニーしてたら見つかりました。慌てたら「いいよ男の子だから。それにしてもでかいチンポだね」なんて言われても縮んでしまってパンツ穿こうとしたら「まだ途中じゃかわいそう、おばあちゃんでよかったらしてあげようか」「ええ、ホント」

おばあちゃんがそばに寄って来てチンポ掴みました。縮んでいたのにおばあちゃんがお口で咥えるのです。舌で竿と亀頭を舐められ、玉もくすぐられ気持ち良くなって起ってしまいました。「ほうら元気になった。若いから固くて立派なチンポだよ。太郎」そういいながらお口で咥えてじゅぼじゅぼしてくれて「おばあちゃん、気持ちいい、出ちゃうよ」「いいよ、おばあちゃんのお口に出しても」でもそんな事と思っても我慢できなくて、とうとうお口の中で爆発してしまいました。

おばあちゃん口を離して、指で尿道しごきながら、テイッシュに出してます。「凄いね、若いから小さくならないね」「だってまだ握って弄ってるんだもの」おばあちゃんも着ているもの脱いでしまい全裸になりました。おっぱいは垂れて来てるけど思ったよりきれい。僕に抱き付いてチンポ握ったままキスしてきました。僕もおっぱい揉みながら唇を合わせていました。「太郎このでかいチンポ入れて好い」「うん」おばあちゃんが上に乗りオマンコに入れてきました。結構おばあちゃんのオマンコ濡れてました。その日からおばあちゃに毎日チンポ咥えて貰っています。

おなまえ
コメント  
パスワード (英数字で8文字以内)