[掲示板に戻る] [最下部へ移動]

1. 義母さん  投稿者: 投稿日:2016/04/08(Fri) 21:53 No.25619

先日昼過ぎに退社して家に帰って玄関を開けて玄関横の義母さんの部屋の前を通る時に義母さんの部屋の中から呻き声がしていました。
昼間に義母さんがどこか具合でも悪くしたのかと思い何も躊躇もせずに義母さんの部屋を開けながら、義母さんどうしましたと声を掛けてドアの開けると、そこには一人息子の翔と義母さんが重なっていて息子はピストンをしていました
余りの事にドアを締めて部屋の外で座り込んでしまいました。
どれだけ時間が過ぎたか、気がつくと義母さんが、リビングで話しましょうと言いながらわたしをリビングにつれて行ってくれました。
義母さんの言うことには、半年前に息子の翔が私のパンティでオナニーをしていたのを見つけ、息子が悪い事をしないように、私が女を教えて犯罪行為から守ってやろうと思いセックスを教えてあげたといいます。
母親の私が息子のセックスの対象者と思いそれより義母さんが教えて犯罪行為を防ぐことが速いと思うと共に下着泥棒とか翔を護ることを選んだと言いながら、でも翔は昼間だけで夜は主人のために絶対許して居ないからと言いました。義母にここまで言わせて私はただ俯くしかありませんでした。


2  - 2016/04/09(Sat) 09:34 No.25623
    やんぬるかな〜

おなまえ
コメント  
パスワード (英数字で8文字以内)