[掲示板に戻る] [最下部へ移動]

1. 義父と子作り  投稿者:靖代 投稿日:2015/05/15(Fri) 02:08 No.22001

皆様は結婚して10年の夫婦に子供が出来なかったらどうしていますか。
私たち夫婦はどうしても子供が欲しくて倫理的にはどうかと思いましたが、この方法を選んでしまいました。
ことの始まりは一昨年からでした。

当時、私31歳、主人の忠生33歳、気が付けば結婚10年目になっていました。
結婚6年目のとき子供が出来ず、夫婦で病院へ行きました。
検査していただいた結果、主人の精子の量が極端に少ないと分かり、二人揃って不妊治療を行うことにしました。
病院の先生は「普通の男性より少ないけれど、ゼロじゃありませんよ。」と言ってくださいました。
薬を飲み、普段の夫婦の営みを減らしてその分私の排卵日に合わせて主人の元気な精子と結合させようと。
他に体外受精や他の方法があるようでしたが、生まれてくる子供のことを思うと私はどうしても自然妊娠を希望したのです。
しかし、4年が経ってもその兆候はありませんでした。
結婚10年目の記念日は、二人にとってとても嬉しいはずが抱き合って泣いてしまいました。

それから1ヶ月位してから、主人がとんでもないことを言って来ました。
当時、私たち夫婦は主人の実家近くに住んでいて、実家には主人の父親だけが住んでいました。
主人の母親は私たちが結婚する前に亡くなっていました。
義父は元気な方で家事も自分でするので私が時々部屋の掃除と夕食をたくさん作ってお裾分けをするくらいでした。
そんな義父の精子を貰おうと言う事なんです。
とは言っても、義父が射精した精液を私の中に入れても子供が出来るはずもなく、自然妊娠を希望していた私と義父をセックスさせようと言うのです。
要するに、義父に私を抱いてもらってセックスをして、義父の元気な精子で子供を作ろうと言うことなんです。
最初は私もびっくりして反対しました。
でも、主人曰く、「どうしても子供が欲しかったらこの方法しかないんだ。この前病院に行って聞いたら、俺の精子だと体外受精しても子供が出来る確率は少ないそうだ。俺のDNAに一番近い男と言えば親父しかいないんだ。」と言うのです。
義父は当時59歳でまだお仕事をしていました。
とても優しい方でたまに食事を一緒にしたときは早く孫の顔が見たいと言っていました。
嫌いではありませんでしたが、やはりセックスをなると、、
しかし、4年間と言う不妊治療をし、義父で妊娠できることを日に日に考えるとそれもありかなと思ってきたのです。
そして一昨年、私と主人はそのことを義父にぶっつけてみました。
もちろん義父もびっくりしてようで、初めは私たちに「何を考えているんだ。」と雷を落とされました。
でも、主人の精子のこと、4年間の不妊治療のこと、どうしても主人のDNAの入った子供が欲しいことを話すと徐々に考えてくださいました。
そして1週間後、義父が私たちのことを聞いてくださることになりました。
「ただし、家内が亡くなって10年以上も経ち、入院していた時期を足すと12年以上も女性を抱いたことが無い。
7年くらい前までは自分で処理をしていたこともあったが最近はそれもない。息子(義父のペニス)が言うことを聞いてくれるか心配だ。最初から靖代さんを抱いてもし起たなかったら恥を掻くことになる。だから、最初に靖代さんと二人だけでお風呂へ入らせてくれないか。靖代さんも自分の中に入るものを見ておいた方がいいだろ。」と言ってきたのです。
私と主人と話をした結果、義父に話を切り出して2週間後のある夜、義父が我が家に来て私と一緒にお風呂へ入ることになったのです。
もちろん主人はその間、別の部屋で待っていました。


2  近親相姦に一言 - 2015/05/15(Fri) 05:42 No.22003
    いい出だしですね。続きを待っています。


3  こうじ - 2015/05/15(Fri) 06:41 No.22004
    僕は義母と子作り最中です


4  - 2015/05/15(Fri) 10:09 No.22007
    続きを期待しています。


5  近親相姦に一言 - 2015/05/16(Sat) 00:05 No.22012
    旦那の種無しだと理解できるが人工受精しただけだな。
    不妊治療には精子の運動率、数だ。卵子はグレードがあるんだぜ。1番、2番の卵子は使用できるが3番4番になると汚い卵子が存在。受精卵にして子宮内膜に着床できればいいのだ。知識のない奴がいい加減な事書くな。
    俺の子種は100%元気いいぜ。


6  靖代 - 2015/05/16(Sat) 03:02 No.22017
    皆さん、ありがとうございます。

    当日の夜、私たち夫婦は義父を招いて夕食を一緒に食べました。
    ただ、私と義父が一緒にお風呂に入るだけで、義父に来てもらうのが気をひけたからです。
    主人は義父の物が勃起したら直ちにセックスまで持っていきたそうにしていました。
    しかし、私としても心の準備があります。
    義父の物が勃起したとしても、一番いいのは私の体が排卵日だということです。その時に義父の精液を私の体内に注ぎ込んでもらわなければ。
    しかし、その夜の夕食は最悪で三人がお通夜のように黙ってしまいました。
    食事が終わり、主人と義父にデザートを出していると、「靖代、そろそろお風呂へ入ったら。」と主人が声を掛けました。
    「お義父さん、先に入っててください。私はあとから行きますから。」
    「そうだな。じゃあ先に入らせてもらうか。」
    と、義父はさっさとデザートを食べると脱衣場に向かっていってしまいました。
    「あなた、本当にいいの。」と聞くと、主人は、「ああ」だけ言ってリビングに消えていってしまいました。
    残された私は脱衣場に向かいました。
    主人の父とこれから一緒にお風呂に入ると思うと、胸がドキドキし足が震えました。
    何とか着ている物を脱ぎ、体にバスタオルを巻き洗面所の鏡で顔を見ました。
    お酒も飲んでいないのに顔が赤くなっているのが分かりました。
    お風呂の扉の化粧ガラスを見てみると、義父が洗い場で座っているのが見えました。
    丁度、扉に背中を向けているのでここぞとばかり入って行きました。
    「お、お義父さん、お背中流しましょうか。」
    「あ、ああ、、すまんな、靖代さん。」
    義父の声も上ずっていました。
    私は義父の後ろに膝を曲げて座ると、石鹸の付いたタオルを受け取り背中を擦り始めました。
    若い頃からスポーツをしていたと言っていた義父の背中は逞しく主人の背中と比べ物にならないくらい大きいんです。
    一通り背中を洗うとタオルを義父に渡しました。
    「ああ、、すまんかったな。今度は私が靖代さんの体を洗ってあげよう。」
    「えっ、、、、」
    「あっ、すまん。背中をだ。」
    そう言って、持っていたタオルをきれいに洗い、それに石鹸をつけ始めました。
    それと同時に体を回転させ私の方へ向いてくるんです。
    私も同時に義父に背中を向けました。
    チラッと義父の持ち物が見えたような気がしましたが、記憶に残りませんでした。
    しかし、なかなか義父は私の背中を洗ってくれません。
    私の体をじっと見ているのかなと思ってしまいました。
    すると、「靖代さん、これじゃ背中を洗えないよ。」と言うのでその時気付きました。
    私の体にはまだバスタオルが巻かれたままだったのです。
    「ごめんなさい。わたしったら、、」
    それで二人の緊張が解けたように思えました。
    義父は私に椅子を差し出してくださり、体のお湯を掛けると背中をタオルで擦ってくださったのです。
    それは擦って洗うと言うより撫でると言う感じで、義父の思いやりを感じてしまいました。
    途中、私の左手を取り、私が手を背中に回すとその手も洗ってくださるのです。
    そして今度は右手も。
    その時、私の右手に熱い物が当たり、そして握らされてしまったのです。
    一瞬にして義父のペニスだと分かりました。
    熱くて硬い、そして大きいんです。
    「靖代さん、久しぶりにこんなになってしまったよ。」
    「ああ、、お義父さん、凄い。」
    まだ見てもいないのに、触っているだけなのに、、
    私は指の力を強くしたり緩めたりしながら、その大きさを確かめていました。
    「これを靖代さんの中に入れていいのか。」
    ストレートに聞かれ返事に困りましたが、「お願いします。」と答えていました。
    「だったら、ちゃんと私の物を見てくれないか。私も靖代さんの体を見たい。その上でちゃんと私の物が機能するか確かめてみたいんだ。」
    そう言われた時には胸がドキドキして張り裂けそうでした。
    私は義父の物を握ったまま体を回転させ、義父と向かい合いました。
    左手で何とか胸と股間を隠したつもりでしたが、何の役目にもなっていませんでした。
    「おお、、きれいだ。亡くなった家内を思い出すよ。」
    「お義父さん、そんなにじっと見つめないでください。」
    私はそんなことを言っていたのですが、体を隠すどころか右手をずっと義父のペニスを握ったままだったのです。
    緊張のあまり義父のペニスを握ったままで離すのを忘れていたのです。
    そして義父が私の右手を握ると摩ってくれと言わんばかりに手を動かすのです。
    私は無意識に義父のペニスを上下に擦っていました。
    「ああ、靖代さん、気持ちいいよ。」
    義父はそう言いながら私の左手を私の体から離すと、胸を触ってくるんです。
    「ああ、、恥ずかしい、、」
    私はそう言いながらも義父のペニスを摩っていました。
    両方の胸を揉まれ、乳首を摘まれ
    「やはり若いっていいね。張りが合って、、」
    義父は亡くなった義母を思い出していると思われ、私もそれに協力してしまいました。
    すると今度は義父の手が私の股間へ移って来ました。
    それまで足をギュッと閉じて股間を隠してきたのですが、義父の手が私の両膝を軽く持って広げると私は難なく足を広げてしまったのです。
    「ああ、、お義父さん、、」
    義父の右手がさっと私の股間へ入って行きました。
    すぐに足を閉じればいいのにそれすら私は忘れていました。
    「家内の毛は濃かったが、靖代さんのは薄いんだ。」
    「いや、お義父さん、恥ずかしいです。」
    と言いながら左手で隠すことも出来ませんでした。
    すると、義父の指が私の中に入ってきました。
    「ああ、、お義父さん、、」
    「凄いね、もうぬるぬるじゃないか。」
    「ああ、、そんな、恥ずかしいから言わないでください。」
    そう言っている間にも私の中に入ってきた指が少しづつ動いているんです。
    「ああ、、お義父さん、そんなにしたら、、」
    「いいんだよ、いって。私も靖代さんに擦られながらいくから。」
    私の右手は義父のペニスを。義父の右手は私の股間に。
    私と義父の間は30cmと離れていないんです。
    膝と膝が当たる距離でお互いの性器に触れ合っているんです。
    「お義父さん、そんなに指を動かしたら、、」
    「いいんだよ、いきたくなったら、、私のいきそうだよ。」
    すると、義父の左手が私の頭の後を持ち、義父の顔が私の顔に近づいてくるんです。
    そして唇と唇が触れ、義父と初めてキスをしてしまいました。
    義父の唇はとても甘く、思わず私のほうから舌を差し出してしまいました。
    「お義父さん、、私もう限界です。ああ、、いきそうなんです。」
    「靖代さん、いってもいいんだよ。遠慮なんかいらないいんだから、、」
    「ああ、、お義父さん、いい、、いいわ。ああ、、いくう、、」
    私は義父の右手でいかされてしまいました。
    その声をうち消すように私の口の中へ義父の舌が入り、二人が離れないように義父の左手が私の頭を押さえているんです。
    そしてしばらくすると義父のペニスからも熱い精液が発射され、私の胸まで届いていたんです。
    それからは義父が私の前も洗ってくださいました。
    二人で湯船に浸かり、抱き合いながら再びキスをすると義父のペニスが再び大きくなってきました。
    私は「これからお願いします。」と軽くペニスにキスをするとお風呂から出て行きました。
    パジャマを着てリビングへ行くと主人が「どうだった。」と聞いてきました。
    「お義父さん、立派に起ったし少しだけ擦ってあげたら射精したわ。心配することなく私の中に精子を注いで下さりそうよ。」と説明しておきました。
    「どうだった、大きかったか、硬かったか。俺のより小さかっただろ。」と主人は次々を聞いてきましたが、私は主人が気落ちしないように答えておきました。
    その晩は主人に抱かれましたが、義父より刺激が少なかったように思いました。


7  湘南の中年 - 2015/05/16(Sat) 05:59 No.22018
    凄いですね、私も最近は妻と一緒に風呂なんて入ってないからうらやましいです。
    結婚前はあれほど私をラブホに誘って風呂に入っていたのに。


8  しのぶ - 2015/05/16(Sat) 06:13 No.22020
    主人が夜勤でもう少ししたら帰ってきます。さっきまで義父の部屋の布団の中にいました。夕べ、主人が出勤したあと、子供を寝かせ義父と一緒にお風呂に入り、そのまま義父の部屋に行きました。本来義父の部屋で朝まで過ごすことはしないのですが、夕べは久しぶりだったのと排卵日で燃えてしまいました。
    たぶん夜中の2時くらいまで(3時間以上)交わっていたと思います。そのまま眠ってしまいました。
    朝起きたから良かったですが危ないところでした。
    主人の車の音です。帰ってきました。


9  近親相姦に一言 - 2015/05/16(Sat) 06:14 No.22021
    へ〜


10  近親相姦に一言 - 2015/05/16(Sat) 13:41 No.22022
    そう〜


11  琢哉 - 2015/05/16(Sat) 22:58 No.22031
    良い光景ですね何より亭主公認で子作りが出来その後いかがでしょうか?男児を産みたいなら濃いエキスを戴きなさい。3週間節制してお願いして視たらいいです。その前に靖代さんのあそこを興奮させてからお願いすることでより良い効果が産まれます。(実積あります)この講義で知り合いは二子さんが誕生されました大性交でした。


12  近親相姦に一言 - 2015/05/17(Sun) 08:30 No.22035
    ここの掲示板を見ていたら、世の中の主婦の十人に一人が自分の息子か旦那の父親とセックスしているように思えます。私の妻は息子もいないし、父もすでに亡くなっているので安心なのでしょうか。去年、妻の弟の会社からテレビを買いました。今年に入り洗濯機が壊れたので買いました。それから義弟が我が家によく来るようになりました。これって怪しいのでしょうか。妻33歳、子供もいなく専業主婦なので毎日家にいます。


13  しのぶ - 2015/05/17(Sun) 08:47 No.22038
    夕べは主人が求めてきました。
    昨日は主人が夜勤明けと言うこともあって朝から寝ていたので夜は元気なんです。
    それに先週は私の生理でセックスが出来なかったと言うこともあって2回3回と私を求めてくるんです。
    金曜の夜には義父と3時間以上も交わっていたので眠くあそこも擦れて痛くなってきたので、早くいかせようとフェラと手でいかせてしまいました。
    主人はまだ寝ているのですが、朝から義父とすれ違いざまに胸を揉まれ抱かれてキスをしてしまいました。
    夕べはよほど大きな喘ぎ声を出していたと思います。


14  澄子 - 2015/05/17(Sun) 09:24 No.22039
    私も主人の乳と関係を持ってもうすぐ1年になります。
    主人は知りませんが、義母には公認してもらっています。
    主人は長距離トラックに運転手で月のうち10日ほどしか家にいません。
    義母は1年半ほど前から入院していて、我が家は私と5歳の子供と義父の3人が常にいます。
    私も性欲が強いほうで子供も出来ちゃった婚で生まれてきた子です。
    そんなある夜、義父が私の寝室へ来て犯されてしまいました。
    一応抵抗はしたのですが、いつかはこんな日が来ると思っていたのと、この後気まずい関係になったはと思い、途中で諦めてしまいました。
    義父も性欲が強くその夜だけでも数回いってしまいました。
    そのときは主人と10日はしていなかったと思います。
    1度関係を持ってしまうとあとはずるずると。
    1週間に1度程度義父が私の寝室へ来るようになり、半年を過ぎた頃には私が義父の部屋へ通うようになっていました。
    そんな時義母のお見舞いに行くと「主人のことをお願いね。」と言われてしまいました。
    「あの人性欲が強いから。他で女を作られるより澄子さんのほうがいいわ。昔は浮気ばかりしていたから。」と、何処で知ったのか公認になってしまったのです。
    子供を幼稚園に預けて義母のお見舞いに義父と二人で行って、その帰りにラブホに行ったこともありました。
    夜は子供を早く寝かせ、義父と一緒にお風呂に入って義父の部屋で翌朝まで過しています。
    もちろん、義母に言われて避妊はちゃんとしているので子供は出来ませんが、主人の子供も出来ないのが悩みです。
    義父はゴムが嫌いなのでいまは薬を飲んでいます。
    夕べも晩くまで抱き合っていました。
    今朝起きると子供がリビングで一人でテレビを見ていました。私を探し回ったようですが、義父の部屋だけは見ていないようで助かりました。
    今度からは子供にも気をつけないといけませんね。


15  暇な人 - 2015/05/17(Sun) 10:38 No.22041
    14澄子さん

    「私の乳」には笑わされました!


16  暇な人 - 2015/05/17(Sun) 10:39 No.22042
    ごめん「主人の乳」だった。


17  こうじ - 2015/05/18(Mon) 06:58 No.22044
    僕は義母に子供を
    産ませましたが
    お義母さまは
    避妊しなさいとの
    ことですが
    澄子さんはお義父さまの
    子供を妊娠するつもりは
    ないのですか?
    お義父さまは性欲
    強いのならイイ子種
    もっていそうですね。


18  湘南の中年 - 2015/05/20(Wed) 05:07 No.22056
    15暇な人さん、誰にも打ち間違い、変換間違いがあるんだからいちいち指摘しない。


19  ゆうた - 2015/05/20(Wed) 05:14 No.22057
    わざと「乳」にしてるかも知れないしね

    そういうのも含めて

    楽しまないと


20  近親相姦に一言 - 2015/05/20(Wed) 10:32 No.22062
    ネカマだな


21  近親相姦に一言 - 2015/05/21(Thu) 05:23 No.22065
    そうだよ。みんな楽しもうよ。


22  近親相姦に一言 - 2015/05/21(Thu) 05:27 No.22067
    いいね。私にも澄子さんを世話して。


23  靖代 - 2015/05/24(Sun) 10:11 No.22088
    皆さん、間が空いてしまって申し訳ありません。
    続きを書きます。

    主人の父と一緒にお風呂に入った夜、義父は寂しく家に帰っていきました。
    私は主人に抱かれながら、悪いことをしているんじゃないかと思ってしまいました。
    それは子作りの過程ではなく、義父を子作りのマシーンのように考えているんじゃないのかと言うことです。
    事実、主人は義父に嫉妬してその夜は私を激しく求めてきました。
    私も主人の求めに答えて主人を受け止めましたが、義父と一緒にお風呂に入り初めて私の裸を曝した刺激のほうが勝っていたのです。
    義父のペニスを摩り、義父の指が私の中に入っただけなのに。
    いずれ妊娠してしまうと、主人も私も義父のことを用済みと思ってしまうのではないかと、、

    何日か経って義父の家を訪ねました。
    義父とは目が合わせられず
    「お義父さん、この間はすみませんでした。」
    「いいや、私こそ。恥ずかしい思いをさせたね。」
    と黙ってしまい、やはりいつももような言葉が出てきませんでした。
    その時義父の口から「忠生が言っていたが、今度はいつなのかな。靖代さんの排卵日と言っていたが。私もその日のために体調を整えておかないと、と思って。」
    義父の口からそんなことを言われるとドキッとしました。
    主人とは話の中で「来週の月曜くらいかな。」と言ってはいたのですが。
    「今度の月曜くらいです。」
    私は恥ずかしくなって、「お義父さんそのときはよろしくお願いします。」と言って義父の家を出てきてしまいました。

    当日、義父のことを考えると一緒に食事をした後と考えていたのですが、私が恥ずかしさのあまり緊張してしまうので義父にはその時間に我が家に来てもらうことにしました。
    夜の10時、義父が自分の家でお風呂に入ってくるはずです。
    私も時間に余裕を持って客間にお布団を敷いて待っていました。
    「あなた、本当にいいのね。」
    「ああ、、俺から言い出したことだ。風呂から出たらこれを着なさい。」
    そう言って渡されたのは私の生地が厚い冬物のパジャマと、主人がどこかで買ってきた穴あきのパンツでした。
    「いいか、ブラジャーもちゃんと着けるんだぞ。親父にはただ勃起した物を靖代の中に入れて奥深くに射精してもらうだけ。それ以上はだめだ。」と、やはり主人は義父のことを子作りマシーンとしか考えていないようなんです。
    あと、定期的にそんな行為をするにではなく、1回したら次の生理がくるか診て、だめなら次の排卵日に、と考えているようなんです。
    10時前に義父がやってきました。
    「悪いな、親父。」
    「ああ、、でも本当にいいんだな。」
    「靖代はもう客間の布団の中にいるよ。」
    「そうか、、」
    「下だけ脱いで靖代のいる布団に行ってくれ。もし起たなかったら靖代に扱いてもらったらいい。でもそこまでだからな。靖代とキスをしたり、体を触るのは禁止だ。この前一緒に風呂に入ったときに靖代の裸は見ているはずだ。それを思い出しながら靖代の中に子種を出してくれ。出したらしばらくそのままにいてもいい。そのほうが靖代の中に親父の子種が留まっていいかもしれないからな。俺は2階の寝室で待っている。終わったら帰ってくれ。」
    主人が義父にそう言っているのを私は客間のお布団の中で聞いているだけでした。


24  湘南の中年 - 2015/05/24(Sun) 11:08 No.22089
    靖代さん、お久しぶりです。
    やはり義父が息子の嫁を抱けるとなると、ついつい期待してしまいますよね。
    それに1回したら様子を診るなんて実験と同じですよね。
    続きを待っています。


25  近親相姦に一言 - 2015/05/24(Sun) 11:12 No.22090
    いいじゃないですか。
    私が息子の嫁の中へペニスを入れられるなら、マシーンでもじ実験材料でもなりますよ。


26  靖代 - 2015/05/24(Sun) 12:29 No.22091
    主人が2階の寝室へ行き、義父が客間に入ってきました。
    「お義父さんごめんなさい。忠生さんたら、、」
    「いいんだよ、あいつの気持ちも分かる。愛している嫁が他の男に孕ませられるんだからな。」
    「孕まされるなんて、、」
    「すまん、いい過ぎた。」
    義父はそう言いながらズボンとパンツを脱いでいた。
    やはり主人の言い付け通り、下半身だけ裸になって。
    「靖代さん、失礼するよ。」
    義父が掛け布団を捲ると失望した顔に変わりました。
    「お義父さん、ごめんなさい、あの人の言いつけで。」
    私の上は厚手のパジャマにフルカップのブラジャーをちゃんと着けていた。
    しかも下は腰まで丈のある穴あきパンツ。
    「いいんだよ、あいつの言いつけなんだから仕方ないよ。」
    それでも私の横に寝ると優しく抱いてくれました。
    「肌と肌を合わせてないんだから、これくらいはいいだろ。」
    私はその間義父のペニスを握っていました。
    まだ挿入には不十分な硬さ。
    少しだけ摩ってあげてもそれ以上硬くなりません。
    しばらくすると義父が「この前は十分役に立つと思ったのだがな。」
    ここで義父に恥をかかすことも出来ないので。「お義父さん。」と言い、体を起こすと「しっ。」と、口の前に指を縦にして、義父のペニスを咥えてあげました。
    「靖代さん、そんなことしたら、、」
    私は義父の言葉に構わず、義父のペニスを口の中で扱いてあげました。
    すると、義父のペニスがだんだん硬くなってくるのです。
    「お義父さん、、」
    「靖代さん、、」
    「私の中にはスムーズに入るようにクリームが付けてあります。」
    私はそう言って義父の横で仰向けに寝て、足を大きく広げました。
    すると義父が硬くなったペニスを持ち、私の穿いている穴あきパンツの穴にペニスを宛がうと覆い被さってきたのです。
    「ああ、、お義父さん、、」
    「靖代さん、、」
    主人の父と初めて繋がった瞬間でした。
    まるでそれは私が処女を奪われたときのようで、私は義父の体にしがみ付いてしまいました。
    しばらくすると義父が腰を動かし始めました。
    「ああ、、お義父さん、、」
    しばらく義父の腰の動きは続きましたが、私が感じ始めると義父は私の中でいってしまったのです。
    義父のペニスが痙攣を起こし、私の中に熱いものが入っていくのが分かりました。
    義父が私の中に挿入してわずか5分くらいだったと思います。
    「靖代さん、すまないね。一度もいかしてあげなくて。」
    「いいんですよ。私はお父さんの子供を授かるだけで。」
    しばらくすると義父が私から離れようとするのを制しました。
    「忠生さんがお義父さんの子種が外へ出ないように、しばらくじっとしているように言っていたでしょ。
    私はそう言って義父の腰に足を絡ませていました。
    5分もすると義父のペニスがだんだん萎えてくるのが分かりました。
    私は何とか股間を締め付けていたのですが、そのうちポロリと抜けてしまったのです。
    もし主人がいなかったら、もう一度義父のペニスを咥え硬くしてもう一度繋がっていたかもしれません。
    義父はパンツとズボンを穿くと部屋から出て行ってしまいました。
    そして主人の声をかけると家へ帰っていってしまったのです。
    慌てて主人が2階から降りてきました。
    「靖代、どうだった。出来たか。」
    「そんなこと、、」
    「そうだな。」
    主人は掛け布団を捲ると私の足を大きく広げまじまじと見ているんです。
    「忠生さん、恥ずかしいわ。」
    私の中から義父の精液が逆流して穴あきパンツを汚していることは想像できます。
    しかし、主人は何を思ったのか、下半身裸になると私の体に覆い被さってきてペニスを私に中に入れてしまったのです。
    「ここで俺が精液を中に流し込んだら、俺の子供か親父の子供か分からないだろ。」そう言うのです。
    私はそれを受け入れ、今度は主人にしがみ付いてしまいました。


27  願望は遠く及ばず - 2015/05/24(Sun) 13:15 No.22092
    なんか、切ないような、それでいて興奮します。

    靖代さんは、義父様といっぱいいっぱい愛し合いたいんでしょうね
    でも旦那様の事も気にかかって・・・。


    イチ読者としては、もっと義父様との濃密な関係を期待してしまう。


28  近親相姦に一言 - 2015/05/24(Sun) 18:09 No.22098
    靖代さんもお義父さんも満足することなく、これじゃ本当の子作りマシーンですね。
    もし出来たとしても愛情を注げますか。
    つつ気をお願いします。


29  近親相姦に一言 - 2015/05/24(Sun) 18:39 No.22100
    うちのハネムーンベビーと言っていますが、本当に新婚旅行のときに出来た子供なのか。
    結婚式以外の前後1週間は毎日会ってやってましたからね。
    婚前の子かもしれません。


30  湘南の中年 - 2015/05/25(Mon) 05:47 No.22104
    ご主人の気持ちも分かるがこれじゃお義父さんがかわいそうだ。
    あとは靖代さんがご主人に黙ってお義父さんの家へ行き、ホロをしてあげれば。


31  近親相姦に一言 - 2015/05/25(Mon) 09:51 No.22105
    >>23
    私も主人の求めに答えて(応えて)

    力作に水を差すようですみません。今後のこともありますので。


32  願望は遠く及ばず - 2015/05/25(Mon) 22:21 No.22113
    >31
    クズやろう
    頼まれもしないのに、他人の手違いを吊るし上げするな


33  湘南の中年 - 2015/05/26(Tue) 06:50 No.22116
    何処にでもおせっかいはいるものです。
    気にしない、気にしない。


34  近親相姦に一言 - 2015/05/26(Tue) 07:23 No.22118
    そうそう、気にしない。


35  近親相姦に一言 - 2015/05/27(Wed) 03:38 No.22122
    無事に妊娠出来たのか気になります


36  近親相姦に一言 - 2015/05/27(Wed) 09:26 No.22123
    願望は遠く及ばず って、願望が叶わないって言う意味ですか?


37  応援します - 2015/05/27(Wed) 19:21 No.22130
    お義父さんがハマってしまう気がする。


38  近親相姦に一言 - 2015/05/28(Thu) 02:59 No.22135
    その後が気になります。


39  願望は遠く及ばず - 2015/05/28(Thu) 19:01 No.22137
    >33
    >34

    31と同一人物だろ?
    他人の振りして自らの悪行を弁護するか?
    卑怯者め


40  近親相姦に一言 - 2015/05/28(Thu) 19:51 No.22138
    願望は遠く及ばず
    どういう意味? 願望が叶うのか、叶わないのか。願望は遠く及ばず=願望が叶いません でいいのか?


41  近親相姦に一言 - 2015/05/30(Sat) 05:28 No.22148
    それで孕んだのかな。


42  近親相姦に一言 - 2015/06/01(Mon) 06:13 No.22171
    靖代さん、気になります。
    続きをおねがいします。


43  大橋君子 - 2015/06/03(Wed) 06:57 No.22189
    私も同じような経験があります。旧家に嫁いで7年目の事です。義母から君ちゃん未だなのと問われ、「病院へ通っています」と答えました。主人に話しますと、主人の弟の祐次さんいに二人の女の子がいて母は焦っているのだろうとの返答でした。その時、子供が出来ないなら、離婚話があったとは知りませんでした。
    翌年のお正月、主人は村の代表でお伊勢参りに行きまして留守。弟の祐次さんが挨拶に来られ、家族一緒にお酒を飲みました。義母から、「今日は祐次だお泊りよ、君ちゃんいいね」と問われ、義弟さんが実家に宿泊されるのに「はい」と返事しました。祐次さんはお風呂から上がられ、お床を準備した離へ寝に行かれました。いつもお風呂に入る順は祖父母の後なのに、義母から「君ちゃん」と催促され、今日はなぜなのとその時も気づきませんでした。
    お風呂から上がって来ると祐次さんが待って居られたのです。「お姉さん奇麗だよ」、「兄貴に聞いているね」と手を差し出され、事の重大さを初めて知りました。その夜、祐次さんは遊び人だっけにセックスは凄い体力と持続力、そして凄いテクニシャンで射精コントロールが出来るのでしょうか、連続で1時間以上もピストンできるくらいに凄いのです。強烈で気持ちが良かったです。「兄貴と俺ではどっちが良い?どっちのチンポが良い?  さあ、答えろ!!」って台詞が何回も問われました。 その度に、「こっちの方がいい。祐次さん貴方の方がずっと良い!!」 って決まって毎度の様に答えていました。
    今でも、思い出すと濡れてくるそうです。主人は長くても 7〜8分とかで大抵5分程度しか持ちませんでした。 それが「だって、あん、あー!もう・・・軽く1時間以上も突きっぱなしなの。祐次さん「姉さん嫌なのか?」 、「あんあん・・・」祐次さん「どうなんだよ?答えろよ!止めてもいいんだぞ!!」 私「・・・そんな・・・止めないでー!!いい、いいーのー。凄くいいーの!!」「よーし、そろそろ俺も逝ってやるか。たっぷりと中に出してやる!!」姉さんのオメコ出して欲しいって言ってるぜ。体は正直だな。子宮が何度もキュウキュウと締め付けるものな。ハハ・・・・・・・・!!!」 私「あーーー!!止めてー!!・・・いいいーーーーー!!」失神したそうです。
    太股に君子好きだよ、祐次の女と記されていたのです。
    朝方まで義母が起こしに来る10時過ぎまで祐次さんに抱かれていました。義母が居るのに「いいオメコだったよ」と褒められ、キスされたのです。








    まれ、家に泊られる事になりました。


44  - 2015/06/03(Wed) 07:12 No.22190
    大橋君子さん
      で、子供は出来たのですか?


45  けん - 2015/06/03(Wed) 21:11 No.22199
    大橋君子さん、ここは靖子さんの告白を待ってる人がいますので、貴女の告白は、別のスレにして下さい。
    ここで、44さんの質問には答えないで下さいね。


46  大橋君子 - 2015/06/04(Thu) 06:15 No.22202
    おはようございます。喜さんの問いにお答えします。祐次さんとの交わり、あれほど感じたのは初めてでした。その後、祐次さんからのお誘いが度々ありまして、家族には内緒にパートをお休みし、夕方までホテルで過ごした事があります。妊娠を期待されていた祖父母、主人のご期待に応じられました。妊娠後、パート勤めも辞めました。


47  - 2015/06/04(Thu) 09:50 No.22207
    大橋君子さん
      有難う御座いました。良かったですね。

    けんさん
      あなたの言う通りですが、ここはハンドルのゆとりと思って、許して下さい。


48  山本良夫 - 2015/06/04(Thu) 14:49 No.22210
    大橋君子さん、お互いが上手くいって良かった。私の母は
    嫌だった18歳の時に親戚に勧められ、33歳の親父と結婚させられた。
    母は、親父が初めての男であり、毎日、拒否してもお相手しないと暴力を振るわれ惨めでした、俺が中学の時に母に暴力を振るう親父を押しとどめた。
    翌日、母の姉が住んでいる三重県へと家を出た。親父は、一週間後に捜しに来たが、母ともども戻る意思のない事を告だった。母との二人生活は家計が苦しく大変だったが、楽しみもあって頑張った。


49  近親相姦に一言 - 2015/06/06(Sat) 16:39 No.22242
    大橋君子さん、子作りの祐次さんに女の悦びを教えて貰ったのね。


50  湘南の中年 - 2015/06/15(Mon) 07:00 No.22374
    靖代さん、その後どうなりましたか。
    お義父さんの種で妊娠したのでしょうか。
    気になりながら待っています。
    続きをお願いします。


51  近親相姦に一言 - 2015/06/20(Sat) 06:25 No.22399
    お義父さん、義弟さんと種付けセックスは大変ですね、成功されたのかしら。私は子供を望んでいないのに、拒んでも主人に中出しされ、6人産みました。


52  喜子 - 2015/06/21(Sun) 08:43 No.22408
    靖代さんは早くお義父さん元気の種で子宮中に着床し妊娠して欲しいね。
    義父マシーンとして扱い靖代さんに穴あきパンツと厚手のパジャマにフルカップのブラジャーを着ていたままで子作りさせた主人はひどいですね。
    子作り最中に靖代さんはどんな気持ちですか?次に靖代さんはすべて脱がして義父さんと愛情込めてセックスしたら?受精の成功率は高い気がします。


53  近親相姦に一言 - 2015/06/25(Thu) 06:03 No.22428
    靖代さんのその後は、投稿持っています。


54  智加 - 2015/06/26(Fri) 06:50 No.22436
    私達夫婦は子供が欲しくてセックスしているのではありません。お互いの欲望を満たすため、それで3人の子を産みました。私の友人も欲しくても出来ないの、冗談でご主人を貸してと言うの困った美優。


55  - 2015/07/02(Thu) 10:19 No.22485
    結婚とは、雄と雌、二人の交わりを公表するだけです。独身時は、男は私とヤリたくて寄ってきました。圭と結婚後は、元彼だけが未練ありでメールしてきました。圭が留守の昼間久しぶりに逢いました。ホテル直行で、人妻になった和の身体を圭に捧げました。圭は、「お乳が大きくなったな」と、毎日吸われ大きくなった乳を弄びました。セックス上手の圭に夕方まで、抱いてもらい日頃のうっぷんがスッキリしました。


56  近藤 - 2015/07/03(Fri) 08:22 No.22492
    俺が原因で子供が出来なかった。そうとは知らず母は嫁の京子に未だなの、「30歳までに」高齢出産はと嫌みを言い、京子は辛い思いをした。俺が母に、医者では京子に問題が無い事を告げた。高木家の後継ぎをと、家族で相談した結果、末っ子の弟が精子を提供してくれた。二度、三度、でもダメだった。意を決し、弟と京子と妊娠可能日に旅行をさせ、半年後、京子は妊娠した。
    心配していた京子と弟の仲が親密になり、出産後もデートを重ねていた。注意すると勝手に功二さんとセックスしろと言い、今度はやめろとは私は何なのとブチ切れ、功二のもとへと家を出た。そんな俺は母に八つ当たりし、いつの間にか母出欲望を満たすようになった。親父が亡くなった今では64歳の母の大きな垂れ乳を抱いて寝ている。


57  近親相姦に一言 - 2015/07/04(Sat) 06:22 No.22497
    う〜ん、やるせないね〜


58  とく - 2015/07/04(Sat) 06:41 No.22498
    頑張って子作りして下さい


59  佐緒里 - 2015/07/04(Sat) 07:38 No.22501
    結婚して、早くも8年経ちます。子供がまだ出来ないの、心配しています。私も親族と、それを考えるともう眠れません。


60  近親相姦に一言 - 2015/07/09(Thu) 10:09 No.22565
    子供作りのセックスと快楽のセックス、どちらも同じだ。


61  千里 - 2015/07/10(Fri) 23:55 No.22591
    タイトルに惹かれて、というか私も「義父と子作り」なので、ちょっとだけ書きます。
    私は32歳で義父は56歳、一応、夫は31歳です。
    義母は10年前に亡くなり、一軒家に3人で住んでいます。
    夫はセックスが好きではないのですが、義務的に、子作りのために週1回私を抱きます。
    夫はクールでスマートな金融マンですが、義父はゴルフ焼けしていかにも精力的な営業部長です。
    この4月から義父と2人の時間が増えました。
    夫の職場が若干遠くなり、出張もするようになったからです。
    以前から義父と2人になると緊張していました。
    見るからに「男性」を感じさせるフェロモンが出ていて、私を見る目に熱を感じたからです。
    4月以降、2人の夜は極度に緊張しましたが、明るい性格の義父にすぐに打ち解けて
    休日前などには遅くまで晩酌するようになりました。
    そのたびに、「口説き」をかするような遠慮がちの際どい会話にもなりましたが、
    5月のその夜は、違いました。
    5月にしては暑い夜でした。
    汗かいたので、私も義父もお風呂に入ってから、ビールで晩酌を始めました。 
    私が先で、義父を待つ間からひとりで飲んでいました。
    2人とも風呂上りというのが、いつもよりセクシーな雰囲気で親しくなるような空気がありました。
    流れは忘れましたが最終的に、「千里さん、色っぽいね。夜這いしちゃおうかな。」「おとうさんなら、歓迎しちゃうわ」
    という軽口で終わりました。
    お開きになるとき、少し気まずい空気で、フェードアウトしました。
    お義父さんの寝巻(浴衣みたいな)の股間で、それが勃起しているのを私が見てしまい、
    義父をその視線に気づいてしまったからです。
    もちろん、下着は履いていましたけど。
    寝室に引き上げたあと、私はドキドキしていました。
    お義父さんの膨らんだ股間と、「夜這い」の言葉を思い出して。
    部屋の明かりを消してから、まもなくでした。義父が本当に来たのです。
    私は眠ったふりをしていました。
    義父に背を向けて、横向きに寝ている私の肩を撫でるようにしながら、義父が囁きました。
    それは、週1回の夫婦のことがいかに義務的なもので、私が満足どころか、ほとんど感じていないこと、でした。
    義父は私にずっと女としての興味をもっていて、夫婦のことに耳をそばだてて、時には部屋の外で様子をうかがっていたようです。
    そして、その翌朝は(鈍い夫は気付きませんが)私が死んだような目をしていたことも、「気づいてたよ」だそうです。
    話しながら、義父は私の背中に寄り添うように、布団に横たわり、私の肩をやさしく抱きました。
    「拒むなら、今だぞ。でも俺は千里さんが好きで・・・欲しい。」
    私は理性と戦っていました。 拒めば、力づくではしないでしょう。
    でも、「いままで辛かったろう。俺は千里さんを満足させられる。自信がある。」
    力強く囁き、あれを押し付けてくる義父に、屈しました。
    震えながら、「おとうさん、抱いてください」と言いました。
    義父のSEXはとても巧みでした。
    序盤はどこまでもやさしく、私の体を徐々に、でも確実に燃え上がらせ、
    それが入ってきたときには、私は淫らな娼婦のように悶えました。
    終盤は、お○んこ、とか、ち○ぽ、とか卑語まで言わされました。
    終わった後、そそくさとパジャマを着て自分の布団に戻ってしまう夫と違い、
    義父は裸のままで、私を抱いていてくれました。

    それから夫がいない夜は、義父と一緒に寝るようになりました。
    わたしももうそろそろ子供が欲しい年齢ですので、義父にそれを話してみました。
    すると義父は真面目な誠実な顔つきで、「血液型が同じだしバレることはないが・・・いいのか?」
    と言いました。 私は頷きました。
    義父はそれ以来、私の中で精を放ってくれます。
    夫のときはそれを感じないのですが、義父のは私に子宝を授かってくれる、
    そんな確信があります。

    長文失礼しました。
    実は今日は夫も義父もいないので、ひとり夜更かしです。


62  洋子 - 2016/01/25(Mon) 15:32 No.24926
    私が農家に嫁いだ半世紀ほど前の事です。3年経っても子供が出来ないのを、親族の皆さんはまだか未だかと言われるののです。主人に精子が少ない事を義母に告げると親族との種付けを姑が中心になって話しが進んでいくのです。そして義父とセックス旅行に熱海へ一泊二日の旅行に行きました。主人と義母もご一緒でした。義父と私、主人と義母とが別々の部屋でした。嫌でしたが義父に抱かれました。後で知ったのですが、主人は義母と交わっていたのです。


63  日出子 - 2016/01/26(Tue) 06:29 No.24934
    お互いが、エッチされたんですね。その後が興味あります、投稿してね。


64  洋子 - 2016/01/28(Thu) 02:37 No.24962
    義父との関係は家に帰ってからも続きました。
    と言うより、それから5年間は義父と寝床を一緒にしていました。
    何度も何度も愛してくれる義父、結局3人の子供に恵まれました。
    今では孫8人、曾孫が4人います。


65  よしえ - 2016/02/13(Sat) 19:58 No.25100
    あらー、偶然見たんだけど、やっぱり同じような人がいたんだ、日本は広いな〜
    私の場合もやっぱり同じで、夫の精子に活性が無い上、数も少なかったのね
    その一方で、私と夫の家はその地方では古い名家で、跡継ぎの存在は必須条件
    特に私は一人娘で、私は夫の家と自分の実家のために2人は産まなきゃいけない
    夫の方は、下に高校生の弟がいて、万一の場合は弟が跡継ぎを作れるから良い
    実家の父は、そんな種なし夫なら次を探すからサッサと別れて帰ってこいと言う

    婚家の家族で相談した結果、父か弟の精子で子供を作ることになったけど、
    でも、こういったケースでは、倫理上の問題でお医者さんは絶対にやってくれない
    それで、選んだのは子供が健全なように、若い精子を持つ夫の弟(高校生)でした
    むろん、医者には頼れませんから、種付けの方法は普通にセックスすることでした
    もし、この話が漏れれば一家の恥ですから、家族だけの秘密ということになります

    まず、2ヶ月間基礎体温を測り、排卵日と生理を計算し、サイクルを掴みました
    そして3ヶ月目の排卵予定日3日前から高校生の義弟と交わったのです
    毎晩私と夫のセックスを見せ、私のフェラで勃たせて1回だけの中出しセックス
    それを5日間続けましたが、さすがは高校生、毎晩大量の精液を子宮に注がれました
    初めは何ヶ月もかかることを覚悟しましたが、2回目でアッサリ孕みました
    そして、翌年長男を無事出産、2年後も大学生になった義弟のタネで長女を出産
    また、数年後にも同じようにして次男を産んで、実家の跡継ぎも創れました

    こう淡々と書くと、義弟はネ付け雄としか見えませんが、実は違うんです
    子供を産むことに関しては、婚家の計画通りでしたが、私と義弟の関係は違います
    セックスをして子供を儲けた仲ですから、当然お互いに相手を慕う事になります
    義弟が大学生になって、都内の大学へ通うためアパートを借りたんですが、
    私は妊娠とは関係なくアパートに義弟を訪ね、何度も体を重ねる関係になりました
    夫や義両親も仕方ないことと認め、夫と義弟の両方の女になることを認めました
    義弟が結婚するまでこの関係は続き、義弟が大学を出て実家に戻った時は、
    夫と義弟と私の3人で3Pセックスをしていました、一番下の次男はこの時にできた子です


66  相姦子作りの嫁 - 2016/04/08(Fri) 14:55 No.25617
    婦人科で<御主人と夜の後シャワーをしないで、翌日に
    検査にきてください、約一週間位で結果が判ります。>

    私の中に出した主人の液を吸い取り採取、それを検査に
    出してもらったのです。結果は無精子でした。

    義父と義母の二人に相談、私の方から提案をして
    「お母様、私をお父様と子作りをさせてください。」
    二人がなかなか返事も出来ず、
    「お父様私を抱いてください」
    そして義母が義父に返事を求め、ホテルで抱いてもらう
    ことに決め、排卵日の前から昼間に家で義父と愛し合い
    そして排卵日の一番妊娠しやすい日を選び、午前中から
    ホテルで愛し合い、一日中ベッドの中でした。

    みごと妊娠、無事出産も済ませ、母乳も義父に吸わせて
    あげたのです。現在一歳半になります。義父との関係は
    まだ続いてます。義母が黙認です。


67  相姦子作りの嫁 - 2016/04/16(Sat) 10:28 No.25701
    無精子、正確に言えば「精子形成障害」だそうですよ
    レントゲン放射の過剰、おたふく風邪、それにイロイロな
    な条件があるそうですけど、
     義父とホテルのベッドで全身を舐め「女の香りに満ちて
    いる」アソコもすごい吸い付かれるんです。

おなまえ
コメント  
パスワード (英数字で8文字以内)