[掲示板に戻る] [最下部へ移動]

1. 息子の嫁  投稿者:結城 投稿日:2018/03/10(Sat) 13:53 No.31038

年齢が50歳、5年位前に話を戻します。
ある場所に飲みに入ってました、やや薄暗い店内に入り、ソファに座ってました、若い綺麗な女性でセクシーなロングドレスで胸の露出が多く、よく見ると少し透けているような乳首の先が判りそしてドレスの前は深いスリットが入り、両脚がやや露出すると白いセクシーな内股が露出でした。
 彼女が隣りに座り体もかなり寄せていたのもあり、胸の谷間がよく見えていたんです。私もついオッパイの谷間を見て
「綺麗だね、美味しそうなオッパイだね」
なんて言ってしまい、彼女はそれでも普通にして体を寄せていたんですね、どの位の時間が経過していたか私の片手はドレスのスリットの間に入り生足の柔らかい感触で、指先がショーツの間から入りワレメに触れていた、毛は少ないように思えていた、店内が薄暗いのもあり彼女が私に覆い被さるようにして指先はワレメの間で湿っているのが判りました。
 「それ以上はダメよ」
耳元で囁き、彼女が胸の前を少しずらし片方の乳首を含ませて
感動で、指を離され私の手は胸にあてがい揉むようにしてました。彼女を誘い出したいと思い時間を見ると午後11時は過ぎていた、
「何時までだい?」
彼女に聞くと「零時までなの」と答え、時間を待つと彼女
と店を出てタクシーを拾い、ラブホテルへ直行でした。 

 ドレスを脱がし裸にすると、想像以上にいい体で、ベッドに押し倒し後は彼女と一つになり燃え上がり、
「中でいいの・・ステキだわ・・・」
白い柔肌がセクシーで、私は久しぶりに燃えていた、そして彼女から言われていた
「これほど燃え上がるセックスは久しぶりよーステキだわ
もっと出してもいいですよ」
「妊娠は?」
「リングを挿入してあるの」
「今までしてなかったの?」
「半年ぶりのセックスなんです。こんなステキなセックスは初めてなんです。だいたい男性って出せばそれで終わりでしょう
私と時々会ってくださいますか?」
私はそれ以後彼女とラブホテルで抱き合い、日曜日の昼日中に彼女とラブホテルが幾度かあった。

そんなことがあってから、しばらく月日が経過していたある日
息子が結婚したいと彼女を連れてくると言い、会うことにした。
 そしてその当日、息子から紹介された彼女を見て驚いた
あの彼女で、私もだが彼女も驚いた
「父さん知っているの?!」
とっさに私は噓を言ってしまっていた
「知り合いのお嬢さんだよ」
彼女が私を見ていた、妻もまさか私の知り合いだと知ると驚いてましたが、私はもうドキドキ状態、浮気相手と息子が結婚を言い出すとは思いもしない展開になった。
 今でも密かに、私とラブホテルへも行きます。
「まさかお父様だったなんて、心臓がトマル思いでしたのよ」
私とセックスの相性もいい、私と子作りセックスに励んでます。


2  百舌鳥 - 2018/03/11(Sun) 08:37 No.31041
    「私と子作りセックスに励んでます。」

    何故ですか?

おなまえ
コメント  
パスワード (英数字で8文字以内)