[掲示板に戻る] [最下部へ移動]

1. 姫始めはお義姉さん  投稿者:すけべな義弟 投稿日:2015/01/01(Thu) 14:24 No.23293

明けましておめでとうございます。
偶然が重なり、結果私のオナニーのオカズだったお義姉さんと姫始めしちゃいました。

私は大学3年生で自宅から地方の大学に通っている。家族構成は53才の父親と49才の母親と26才の兄と25才の兄嫁と一緒に暮らしています。両親と兄は教師をしていて、家事は結婚して教員を辞めたお義姉さんが全般をみていた。

だから、私のオナニーしたブリーフに精液が着いたものをチェックされていたのかも知れない。私が入浴の際に脱衣カゴからお義姉さんのパンティーを借りて、クロッチ部分を観察したり匂いを嗅いだりして、オナニーをしてお義姉さんのパンティーに射精していたので、知っていたのかも知れません。

深夜まで起きていた所為もあり私は10時になっても寝ていたのです。10時過ぎにお姉さんが起こしに来てくれました。私は小便しに行き、父も母も兄もいないことに気づきました。お姉さんに尋ねたら、3人の恩師に当たる方の所へ挨拶に行ったというのです。先生一家なもので、教え子の訪問も多いのですが、それも恒例で2日3日に限定して教え子の皆さんに来てもらうようにしているみたいです。箱根駅伝を見ながらおちゃべりをするみたいです!

そういう事もあり、明日明後日は早朝から忙しいので、洗濯掃除をしたいとお義姉さんがいうので、一緒に手伝うことになり、風呂場付近を掃除していた時にお義姉さんが「●●さん、悪戯しちゃダメじゃない?」というのです。脱衣カゴから洗濯機に洗い物を移す時に、精液の匂いがしたそうなのです。そして自分のパンティーをチェックしたら、クロッチ部分に精液が付着しているのを発見したのです。私は言い訳しないで「お義姉さんが好きだけど、セックスさせてとは言えないので、お義姉さんの匂いが付いたものでオナニーしていた」と言ったのでした。

するとお義姉さんは、●●さんが以前から私のパンティーに射精していた事は知っていたと言うのです。それでも直接の被害がないので黙っていたというのですが、私の口から「お義姉さんが好きだ」という事には興味を持ったようです。そしてお義姉さんからは実は「私も●●さんを格好いいので、童貞なのかどうか興味があった」と言うのです。そしていつも自分のパンティーに射精しているので、もしかしたら私のことが好きなのかな?と思っていたと分かりました。

私はお義姉さんを抱きしめて耳元で「僕の童貞もらって下さい」と言いました。お義姉さんはびっくりした顔をして、「それは流石に出来ないわ!」と言いましたが、お義姉さんの手を取りパジャマの上から股間を触らせると、思わず手を引っ込めましたが、私が「お願い」と言うと、ゆっくりと触り直して「ビックリしたわ!こんなに大きいの?」と言い大きさをチェックしなおしました。私がズボンとブリーフを下ろしペニスを見せると、「まあ!」と言い、ペニスを触り始めたのでした。私はお義姉さんにフェラをお願いすると咥えてくれて「顎がはずれそう」と言い、しばし舐めてもらいました。するとペニスはさらに大きくなりお義姉さんは主人のものとは全然違うというのです。真面目な教職だったので処女で兄と結婚して兄以外のペニスは知らないというのですが、一度AVを見たことがあるらしいのですが、その時のよりも大きいかも知れないと言い、私の部屋に行くことを承諾しました。

部屋に行き、お義姉さんとキスを交わし、胸を揉みセーターをたくし上げて、ブラジャーをずらして乳房と乳首に愛撫を与えると、「●●さん、気持ちいい!」と言い、右手はペニスを握ったままなのでした。着ているものを脱がせベージュのシルクパンティー1枚にさせて、股間をチェックすると愛液で濡れているではありませんか?パンティーをずらして割れ目の愛液をすすり、クリトリスを舌で転がして挙げるとお義姉さんは、「舐めて!舐めて」と言うのです。

気持ち良いのかと聞くと、「いいの!」と言うので何処がと聞くと「あそこ」というので、あそこじゃ分からないと言い、クンニを辞めると「辞めないで」と言うので、何処がと再度聞くと、あの上品なお義姉さんの口から「オ・マ・ン・コ」という四文字を聞くことが出来たのです。するとお義姉さんが「チンチン大きくなった!」と驚いたのでした。お義姉さんに握らせていたペニスが私の脳の中「オ・マ・ン・コ」発言に興奮したのかも知れませんね!今度は手技で愛撫を与え何度も逝かせてから、お義姉さんの膣に入れさせてもらいました。何と気持ちがいいのでしょう!お義姉さんも気持ち良いのか、腰を下から突き上げて来ました。オナニーで鍛えていたとはいえ、膣の感触は初めてなので出しそうになると、お義姉さんは気持ちが良いのか、「そのまま出して!」と言うのです。私は大量の精液をお義姉さんの膣に吐き出したのでした。「大丈夫?」と聞くとお義姉さんは「今夜お兄さんともするから大丈夫」と言うのです。兄と私は血液型も一緒ですし体型もにています。でもこの大胆な発言に驚いたものです。

お義姉さんから、もっとお願いしたいけど、やらなきゃいけないことがあるからこれで終わりねと言われ、キスしてもらいました。お義姉さんは下着と洋服を持ってシャワーを浴びに行き、きちんと着替えて戻ると、まだ下着をつけていないダランとしたペニスを舌できれにしてくれました。そして●●さん「このことは絶対内緒よ!」と言い、もし妊娠したらと聞くと「お兄さんの子として育てるから大丈夫よ!」と言い、にっこりするのです。

その後はお義姉さんの手伝いをして、家の片付けを行いました。先程、お義姉さんと一緒に雑煮を食べながら、今後はパンティーに精液を掛けたりしないで、射精したい時にはセックスは当分無理だけど、フェラか手コキで出してあげるね!と言われました。私は童貞ではありません。女性経験はありました。お義姉さんの気持ちを揺さぶる為の口実でした。

お義姉さんとの出来事は家族が外出していた事と、訪問者が来ないという事とお義姉さんと二人きりとなり洗濯掃除の場面が重なった事が、美味しい姫始めの体験を生んだのかと思います。でも、ラッキーでしたよ!お義姉さんのオマンコも最高でした。今晩兄とセックスするそうだが、覗いてみたい気がします。お義姉さんは私の兄のペニスの大きさを比べるのだろうか?明日の朝聞いてみようかな?

興奮して書いたのでとりとめのない話になりましたが、お読みいただきありがとうございました。


2  私の@近親相姦 - 2015/01/02(Fri) 07:20 No.23294
    クンニを辞めると「辞めないで」 (止めると 止めないで)


3  すけべな義理の弟 - 2015/02/25(Wed) 18:13 No.23641
    あれから55日経過しましたが、義姉に生理が来ません!義姉は平気な顔をして、血液型も一緒だし、性格も似ているから大丈夫よ!主人には黙っていなさいよ。と釘を刺されました。

    義姉は約束通り洗濯カゴにあるパンティーでオナニーしないでいると、時々家に誰もいない時にフェラをしてくれました。さすがに挿入する事は許してくれませんでしたが、オマンコを舐めることは許してくれ、自分でも何度かクンニで逝くのでした。私はというと義姉の口の中に射精し、義姉はそれを飲んでくれました。

    兄はついに自分の子供が出来たと想い、喜んでいるそうですが、その結果は明日義姉が産婦人科で診察を受けてくるのではっきりすると思います。 また更新します!


4  - 2015/02/26(Thu) 07:08 No.23646
    期待しています。


5  すけべな義理の弟 - 2015/02/28(Sat) 16:53 No.23661
    浩さん、お待たせ致しました。

    義姉は懐妊していました。両親・兄は大喜びで、昨日は父親の単純に義姉が好きだということだけで、寿司屋に家族で行き「懐妊祝い」を行いました。兄も上機嫌で酒を飲みすぎて私が肩を貸して帰った程です。自宅に戻ると両親はすぐに入浴して床につきました。兄は酔っていた所為もあり、部屋に入るなり服を脱いで高イビキで寝始めました。残された私はリビングでテレビを見ながら、親父のウイスキーを飲んでいると、義姉は来て「メールで知らせた通り、あなたの子供よ!私は判っている」と言うのでした。

    私の義姉も入浴を済ませると、義姉は両親と夫である兄の状態を確認してから、リビングに戻りひざまずいて私の股間をさするのでした。どこにも欠陥がない私は直ぐに勃起しました。すると義姉はパジャマとブリーフを下げて、いきなり咥え始めて、「ここから子種が出たのよね!」言い、ニッコリしてフェラを続けるのでした。

    義姉のオッパイを触ると乳首が直ぐに固くなり、乳房を揉むと少し張りがあるように感じたので、義姉に聞くと「分かる?ここ2〜3日前からオッパイが張るようになったのよ!」言い、フェラを続けました。私はパジャマの上から尻を撫でてから、手を入れてオマンコを触ると膣口から密が溢れ出ていました。パジャマと黒のパンティーを脱がせ、M字開脚にしてクリトリスに舌で愛撫を加えると「きもちイイ!」を連発し、指を挿入すると義姉が深い挿入はしないでというのです。深い挿入しなくとも膣口の刺激だけでも逝けるというので、クリトリスへの舌での攻撃と膣口への愛撫を続けると義姉は「逝く!逝く!オマンコ」と言い、逝っちゃいました。

    義姉は身支度を整えると「●●ちゃんが上手いから逝っちゃった」と言い、右手でペニスを握り、キスをしてくれ、フェラに移行するのでした。しばらくフェラを続けると私も我慢が出来なく射精したくなり、「出る!」と言い、義姉の口内に大量の精液を射精しちゃいました。すると義姉は飲んでくれ「お寿司食べたから魚の生臭い味がした」と言い、ニッコリして、ペニスをお口できれいにしてくれ、パジャマを上げてもらいました。

    二人で深夜番組を見ながらウイスキーを飲みながら、小声で会話し義姉から「安定期に入るまでセックス出来ないから、当分はフェラで我慢してね!」と言われ、私は頷くしかありませんでした。私的には複雑な心境ではありますが、義姉から口止めされている以上、また今後も義姉は兄に内緒の秘密の関係を続けて行きたいというので、義姉に今後も任せる事にしました。十月十日の10月10日の「体育の日」が楽しみになりました。

    今朝は起きてくと行くと義姉しかいなく、両親は入試の学校での対応があるらしく、兄は入試の監督をするらしく皆出掛けていたのでした。パジャマのズボンの前がテント張り状態なのに気づいた義姉は「朝から元気ね!」と言い、私をリビングの椅子に座らせると。一気に全部下げて、「元気度をチェックするわ!」と言い、フェラを始めるでした。義姉は「昨日の夜より大きいよ!」と言い、手と口の両方で刺激を与えてくれた所為もあり、あっという間に気持ちよくなり義姉の口内に射精しちゃいました。義姉は大量の精液に驚いたようです。びっくりした表情で飲み込んだようです。そして「今朝はいつも味だよ!●●さん」と言い、お口きれいにしてくれパジャマを上げて朝食の用意をしてくれました。

    義姉との「秘密の関係」は今後も続いて行くことになりそうです。


6  すけべな義理の弟 - 2015/03/22(Sun) 13:00 No.23772
    入試シーズンも終わり、学校も落ち着いた所為か両親も兄も在宅していることが多く、義姉にフェラチオしてもらうこともなく、まして自分でPCでAVを見てオナニーする事も無かったのですが、昨晩ついに我慢が出来ずに義姉の匂いが欲しく脱衣カゴにあったパンティーをみつけて、クロッチ部分の匂いを嗅ぐと勃起してしまい、ペニスをにぎりオナニーをしてしまい、クロッチ部分に思いっきり大量の精液を出してしまったのでした。それを後始末していた時です。「どうしたの●●さん」と義姉の声がしました。「あらら?我慢でいなかったの?」と言うので、「あれから2週間も射精していないんだよ!」と言うと、「明日お義父さんお義母さん、■■さんは一緒に出掛けるから、楽しみにしてね!」とウインクされたのでした。私が入浴している間に義姉は洗濯機に水をいれ、下着類をつけ置き洗いにして、私の下着とパジャマを洗濯機の上に用意してくれていました。遅めの朝ごはんを食べてから両親と兄は出掛けて行きました。帰りは夜になる模様、これから義姉と楽しみたいと思います。


7  - 2015/03/23(Mon) 09:34 No.23776
    貴兄は挿入して何分間持ちますか?


8  すけべな義理の弟 - 2015/03/23(Mon) 22:47 No.23784
    浩さん、そうですね?5分位ですかね!まだまだ、亀頭部分が鍛えられていない所為でしょうね!義姉のフェラでもすぐに気分良くなり射精しそうになりますが、義姉に肛門を締めなさいと言われたり、ペニスの元を締められたりして鍛えられています。そういう点でも義姉は私に興味を持っているみたいです。

    3月22日午後からの出来事です。義姉が自家製のミートソースを作り、パスタを作ってくれました。そしてアフターでコーヒーを飲んでいると、キッチンで洗い物をする義姉がミニスカートなのに気づきました。私はそっと近づき覗いて見ると、ピンクのパンティーが見えました。おそらく私が脱衣カゴから取り出して義姉のマンコの匂いを嗅ぎ、オナニーして射精したパンティーでしょう。私が身をかがめていると、それに義姉が気づき「何をしているの?エッチね!」と言い笑うのでした。

    キッチン水回りをきれいにしてソファに来て一緒にコーヒーを飲みながら「●●さん、溜まっていたのね!」と言いながら、ジャージのズボンの上からさするのでした。「どうして欲しい?」と聞くので、「義姉さんのオマンコに挿れたい」、と言うと「それはまだダメよ」と言い、ズボンからペニスを引き出してフェラしてくれました。射精しそうになると義姉は口を離して、「●●さん、私も気持ちよくしてくれない」というので、クリトリスと膣に刺激を与えると義姉は気分が高まったのかイキナリ尿道からピュっと小水を漏らしたのです。義姉は恥ずかしいと言いながらも私の手技に感じてくれて、Gスポット攻撃するとおもいっきり噴水し逝ってしまったのです。すぐにフロアリングを拭くほどの量でした。私が床をきれいにしていると義姉がゴメンネと言いながら、ペニスをにぎり「これが欲しくなった」と言い、フェラしてきました。もちろん挿入することは出来ませんが、何とどこで覚えたのか素股プレイを要求するでした。一応オマンコは擦れるのでクリトリスへの刺激もあり、亀頭からカウパー液とオマンコからの淫液が程よいローションとなり素股プレイで気持ちよくなり、義姉の大腿に大量の精液を吐き出すのでした。素股プレイは義姉も気持ちよくなり、私も射精を味わう事が出来る良いプレイだと思いましたよ!

    その後もまた勃起した私のペニスに義姉は濃厚なフェラを加えてくれて、義姉の口内に射精するのでした。気持ちよかったです!義姉は吐き出さずに飲むのでした、そしてお口できれいにしてくれました。互いに身支度を整えて冷たいドリンクを飲み干しました。しばらくして兄から電話があり、午後8時位に戻るというので、義姉と私は夫婦気取りでスーパーに買い物に行き、帰りには運転する私の股間に義姉は手を置き、私のペニスの反応をみるのでした。当然ながら勃起しますよね!自宅に戻るまで触ると荷物をキッチン運ぶと「ご褒美ね」と言いながらペニスを引き出してフェラをしてくれました。そしてまだ敏感な私は射精するのでした。義姉を抱き寄せてキスしてあげて、スカートをたくし上げパンティーに手を入れて、オマンコのなぞると蜜で溢れていました。クリトリスに指先で刺激を与えるとそれで満足したらしく逝きました。私はオマンコの状態がみたいので、義姉をソファに座らせてパンティーを脱がせM字開脚して、秘貝から溢れる蜜を味わうのでした。美味しかったな!オマンコ汁。

    身支度を整えて、家族の食事を一緒に作り、義姉との楽しい時間を過ごしました。早く義姉のオマンコの中に射精出来る時が来ることを望みたいです。兄は義姉の体に一切触らないらしいです。

    ★誤字脱字や読みにくい箇所がありましたらごめんなさい。


9  すけべな義理の弟 - 2015/04/03(Fri) 10:00 No.23916
    兄が転勤になりました。
    県内北部の学校に転勤となり、通勤に車で1時間30分以上掛かるので、父親からは学校での緊急対応出来ないから、学校近くのアパートに部屋を借り、週末だけ帰宅したらという案に説得された形で泣く泣く少しの荷物だけ持ち3月末に引越しました。義姉は母親から、今一番大事な時期だということ、兄の転勤先には産婦人科がないので、それこそ緊急対応が出来ないから実家に留まる事になり、私はうれしく思いました。

    兄は正式な辞令が4月1日なので引っ越してからはまだ帰宅しておらず、毎回土曜日にならないと帰って来ません。春休みの私は家でブラブラしていますが、父親からはお気に入りの義姉のお手伝いしないと言われ、自宅内の清掃や風呂掃除を手伝っています。日中は義姉と二人の時が多く、新婚気分で楽しんでおり、すけべな弟の私はペニスを大きくしては義姉の尻に押し付けていました。義姉は気づくと「ダメよ!」と言いながらジャージを下げてフェラしてくれるのでした。もちろんフィニッシュは口内発射です。私は満足しますが、義姉は不満のようですが精液を飲む事で自分の状態に納得させているようです。夜は入浴後に兄夫婦の部屋に行き、義姉のオマンコを歯磨きした口で舐め上げて、もちろんクリトリスも口撃し、何度も逝かせます。さすがにまだペニスの挿入は許してくれません。そして最後にフェラしてもらい射精してから寝る日を過ごしていました。

    しかし今朝は義姉が我慢が出来なかったらしく、両親が外出ごに私の部屋に来て、パジャマのズボンを下げられフェラで起こされました。すぐに大きくなり義姉はニヤニヤしながら、「疼くの!オマンコ」といい、私を手をスカートの中にいれさせるのでした。何とノーパンでオマンコを触るともうすでにビジョビジョマンコで指がするりと進入しました。義姉はベットの上に上がり、腰を沈めて自分の膣が拡がるのを確認しているようでした。その後はゆっくりと腰の上下でペニスの大きさを確認し、慎重に深い挿入は気を使いながらも段々と息が上がるのでした。私も次第に気持ちよくなり「義姉さん、出そう!」というと、「私も逝くから、出して!」といい、私の射精と同時にアクメに達したようでした。義姉は前に倒れて来て、キスしながら「満足した!ありがとう」といい、ペニスからオマンコを抜きティッシュで後始末をして、私のペニスが射精したにも関わらず大きいの気づき、「元気ねえ!」といい、フェラでもう一度射精させてくれたのでした。私もベッドに義姉を座らせオマンコを舐めてクリトリスにキスをしてあげました。

    しばらくこういう生活が続くと思います。義姉のオマンコは最高です!10月に生まれる我が子も楽しみです。もちろん戸籍上は兄夫婦の子どもです。


10  四国のおじさん - 2015/04/04(Sat) 14:07 No.23922
    この投稿者は文章が下手だけど、何か実話のように感じるよね!ありそうな話だよ!展開に乏しいけど今後に期待するか・・・

    俺も兄嫁の木綿のパンティーでセンズリしたことあるよ!クロッチ部分に射精してやった。何度かして兄嫁は脱いだら手洗いするようになったっけ。バレてたのかな?今では兄貴が亡くなって、俺が女房にバレないように時々お相手してあげているが、その頃の事は何も言わないな!60歳前にして孫もいますが、エロいパンティー穿いて俺を楽しませてくれます。


11  すけべな義理の弟 - 2015/04/05(Sun) 09:20 No.23939
    四国のおじさん、投稿ありがとうございます。

    書き込みの文章にある木綿のパンティーから判断すると、50代以上の方なのでしょうか?兄嫁さんが60歳前という事なのでそのように推察いたしました。

    出来ましたら、兄嫁さんとのセックスのお話をお聞かせいただけませんか?宜しくお願い致します。

    昨晩から兄が帰宅していて、昨夜は義姉にセックスを強要したようですが、義姉は断りフェラではなく手で処理してあげた様です。兄は早漏らしく勃起させてからピストンを繰り返すと「出る〜!」と言って、あっという間に射精して「▲▲▲気持ちよかったよ」と言ったそうです。そして今、両親と兄はお世話になった恩師の古希のお祝いに出掛けて行きました。シャワーを浴びて、義姉にチンポをしゃぶってもらい大量の精液を吐き出しました。義姉は「やはり、●●さんの方が大きいし太いし、精液の量が多いは!」と言い、精液を飲み干してキスしてくれました。スカートの中に手を入れ、パンティーの上から割れ目をなぞると、濡れているではありませんか!指を入れようとすると、昼前には両親と兄が帰宅するらしく、それまで掃除や洗濯を済ませ、昼食の用意をしたいというので、口でちんぽをきれいにしてもらい洗濯機に回すのですが、義姉のパンティーのマンコ部分の匂いを嗅ぐと、また勃起してしまいました。驚くことに、母のパンティーもお股の部分に滲みがついていました。まだ生理がある年齢なので、父とどのようなセックスしているのか覗いてみたい気がしました。


12  四国のおじさん - 2015/04/14(Tue) 16:27 No.24025
    すけべな義理の弟さん、私は56歳で自営業をしていて、会社の経理は妻(54歳)が見ていて、営業は長男(28歳・妻子あり)と次男(24歳・独身)がいます。義姉は59歳で小柄で可愛い女性です。

    12日の日曜日は仕事が休みなので、各々選挙の投票に行き、その後は夕飯まで自由に過ごそうということになり、俺は午前9時過ぎに自宅から投票所に行ったら、儀姉も来ていて世間体もありますので、セックスしようとは言えずにいたら、義姉が俺に「お茶飲みに寄って下さい」と言うので、「ありがとうございます」と言い、立ち寄りました。

    家に入ると、いつもきれいにしていて落ち着きます。我が家の雑然としたリビングとは大違いです。お茶を飲むと「今日は買い物に付き合って下さい」というので、車で大型ショッピングセンターに出掛けました。買い物してからは、ショピングセンター近くのホテルで食事を済ませると、義姉がフロントに行きカードキーを持って来たのでした。何と手際がいいというか、驚きましたが、買い物中にホテルに電話してデイサービスで部屋を押さえていたのです。

    部屋に入り、キスを交わして俺に洋服を脱ぐようにいうと、自分はバスルームに行き、お湯を張りにに行きました。バスタブの準備が出来ると一緒にシャワーを浴び、身体を洗い合い、その際にはペニスも大きくなり泡を流すとフェラしてきて、もう我慢が出来ないというので、オマンオの泡を流して、淫口をチェックするともう膣の中は濡れ濡れでスムーズに指を受け入れたのでした。俺は亀頭を淫口にあて、ヌルヌル感を楽しみ、亀頭部分だけを入れて出し入れすると、義姉は「もっと奥まで入れて!」と腰を突き上げて来たので、俺も腰を突き深くペニスを挿入すると、義姉は「これが欲しかったの」と言い、兄貴とは体験したことがないエクスタシーを感じるらしく、清楚な顔には似合わない言葉で「オマンコ気持ちいい!」や「チンポ気持ちいい!」「私のオマンコにチンポぶち込んで!」等を言い、オマンコからは白い淫汁が流れ出ています。何度かピストを繰り返すと発射したくなり、義姉の膣内に大量の精液を射精するのでした。義姉は逝ったらしくバスタブに伏せるような形で座り込んでいました。淫口から俺の精液が流れ出ています。その後はバスタブに浸かり、のんびりしてベッドに移りました。

    夕方まで何度も義姉を逝かせて、最後には三所責めで逝く瞬間に大噴水させるのでした。義姉は大噴水の際にもの凄く感じるらしく、しばらくは身動きできない状態で大股を開いて淫口は尿で光っていました。俺は何枚も義姉の淫らな姿をスマホに収めて義姉に見せるのでした。とても還暦前のオマンコには見えません。オマンコだけみたら年齢不詳ではないかと思います。

    そして、バスルームで再度きれいにしてあげて、身支度を整えて義姉宅に帰るのでした。私は荷物を運び、玄関内でディープキスをして、お股をチェックすると、何とクロッチ部分を濡らしているではありませんか!時間がありませんでしたが、パンティーを脱がせ、フェラでペニスを大きくさせて、リビングのソファで短時間で逝かせ膣内にタップリ自分でも驚く程の精液を吐き出したのでした。フェラできれいにすると、俺は身支度を整えて帰宅したのでした。夜は家族揃っての夕食で鍋でした。

    その夜は妻に求められましたが、飲み過ぎでチンポが立たないといい、昨日は朝から栄養がつくものを食べさせられて、夜には義理マンさせられました。一応毛深いオマンコをクンニしないと他でセックスしていることを怪しまれるので、妻には大サービスしています。すると妻はクンニで何度も逝き、最後に俺のチンポで逝き、さらに射精を子宮口で受け止め失神近い状態になる位逝きます。まあ義理は果たしているので妻には普段はチンチンが元気ない人と思わせていますよ。

    これが俺のセックスの話ですが、すけべな義理の弟さんの話を楽しみにしていますよ。俺も下手だけど、上手く書けなくても良いから作り話じゃない真実を紹介欲しいと思います。待っているますよ!


13  赤ペン - 2015/04/15(Wed) 11:09 No.24029

    明けましておめでとうございます。
    偶然が重なり、結果私のオナニーのオカズだったお義姉さんと姫始めしちゃいました。

    私は大学3年生で自宅から地方の大学に通っている。
    家族構成は53才の父親と49才の母親と26才の兄と25才の兄嫁と一緒に暮らしています。
    両親と兄は教師をしていて、家事は結婚して教員を辞めたお義姉さんが全般をみていた。

    だから、私のオナニーしたブリーフに精液が着いたものをチェックされていたのかも知れない。
    私が入浴の際に脱衣カゴからお義姉さんのパンティーを借りて、クロッチ部分を観察したり匂いを嗅いだりして、
    オナニーをしてお義姉さんのパンティーに射精していたので、知っていたのかも知れません。

    深夜まで起きていた所為もあり私は10時になっても寝ていたのです。
    10時過ぎにお姉さんが起こしに来てくれました。
    私は小便しに行き、父も母も兄もいないことに気づきました。
    お姉さんに尋ねたら、3人の恩師に当たる方の所へ挨拶に行ったというのです。
    先生一家なもので、教え子の訪問も多いのですが、それも恒例で2日3日に限定して教え子の皆さんに来てもらうようにしているみたいです。
    箱根駅伝を見ながらおちゃべりをするみたいです!

    そういう事もあり、明日明後日は早朝から忙しいので、洗濯掃除をしたいとお義姉さんがいうので
    、一緒に手伝うことになり、風呂場付近を掃除していた時にお義姉さんが
    「●●さん、悪戯しちゃダメじゃない?」
    というのです。
    脱衣カゴから洗濯機に洗い物を移す時に、精液の匂いがしたそうなのです。
    そして自分のパンティーをチェックしたら、クロッチ部分に精液が付着しているのを発見したのです。
    私は言い訳しないで
    「お義姉さんが好きだけど、セックスさせてとは言えないので、お義姉さんの匂いが付いたものでオナニーしていた」
    と言ったのでした。

    するとお義姉さんは、●●さんが以前から私のパンティーに射精していた事は知っていたと言うのです。
    それでも直接の被害がないので黙っていたというのですが、私の口から
    「お義姉さんが好きだ」
    という事には興味を持ったようです。
    そしてお義姉さんからは実は
    「私も●●さんを格好いいので、童貞なのかどうか興味があった」
    と言うのです。
    そしていつも自分のパンティーに射精しているので、もしかしたら私のことが好きなのかな?と思っていたと分かりました。

    私はお義姉さんを抱きしめて耳元で
    「僕の童貞もらって下さい」
    と言いました。
    お義姉さんはびっくりした顔をして、
    「それは流石に出来ないわ!」
    と言いましたが、お義姉さんの手を取りパジャマの上から股間を触らせると、思わず手を引っ込めましたが、
    私が
    「お願い」
    と言うと、ゆっくりと触り直して
    「ビックリしたわ!こんなに大きいの?」
    と言い大きさをチェックしなおしました。
    私がズボンとブリーフを下ろしペニスを見せると、
    「まあ!」
    と言い、ペニスを触り始めたのでした。
    私はお義姉さんにフェラをお願いすると咥えてくれて
    「顎がはずれそう」
    と言い、しばし舐めてもらいました。
    するとペニスはさらに大きくなりお義姉さんは主人のものとは全然違うというのです。
    真面目な教職だったので処女で兄と結婚して兄以外のペニスは知らないというのですが、
    一度AVを見たことがあるらしいのですが、その時のよりも大きいかも知れないと言い、私の部屋に行くことを承諾しました。

    部屋に行き、お義姉さんとキスを交わし、胸を揉みセーターをたくし上げて、ブラジャーをずらして乳房と乳首に愛撫を与えると、
    「●●さん、気持ちいい!」
    と言い、右手はペニスを握ったままなのでした。
    着ているものを脱がせベージュのシルクパンティー1枚にさせて、股間をチェックすると愛液で濡れているではありませんか?
    パンティーをずらして割れ目の愛液をすすり、クリトリスを舌で転がして挙げるとお義姉さんは、
    「舐めて!舐めて」
    と言うのです。

    気持ち良いのかと聞くと、
    「いいの!」
    と言うので何処がと聞くと
    「あそこ」
    というので、あそこじゃ分からないと言い、クンニを辞めると
    「辞めないで」
    と言うので、何処がと再度聞くと、あの上品なお義姉さんの口から
    「オ・マ・ン・コ」
    という四文字を聞くことが出来たのです。
    するとお義姉さんが
    「チンチン大きくなった!」
    と驚いたのでした。
    お義姉さんに握らせていたペニスが私の脳の中
    「オ・マ・ン・コ」
    発言に興奮したのかも知れませんね!
    今度は手技で愛撫を与え何度も逝かせてから、お義姉さんの膣に入れさせてもらいました。
    何と気持ちがいいのでしょう!
    お義姉さんも気持ち良いのか、腰を下から突き上げて来ました。オナニーで鍛えていたとはいえ、膣の感触は初めてなので出しそうになると、お義姉さんは気持ちが良いのか、
    「そのまま出して!」
    と言うのです。
    私は大量の精液をお義姉さんの膣に吐き出したのでした。
    「大丈夫?」
    と聞くとお義姉さんは
    「今夜お兄さんともするから大丈夫」
    と言うのです。
    兄と私は血液型も一緒ですし体型もにています。
    でもこの大胆な発言に驚いたものです。

    お義姉さんから、もっとお願いしたいけど、やらなきゃいけないことがあるからこれで終わりねと言われ、
    キスしてもらいました。お義姉さんは下着と洋服を持ってシャワーを浴びに行き、きちんと着替えて戻ると、まだ下着をつけていないダランとしたペニスを舌できれにしてくれました。
    そして●●さん
    「このことは絶対内緒よ!」
    と言い、もし妊娠したらと聞くと
    「お兄さんの子として育てるから大丈夫よ!」
    と言い、にっこりするのです。

    その後はお義姉さんの手伝いをして、家の片付けを行いました。
    先程、お義姉さんと一緒に雑煮を食べながら、今後はパンティーに精液を掛けたりしないで、
    射精したい時にはセックスは当分無理だけど、フェラか手コキで出してあげるね!と言われました。
    私は童貞ではありません。
    女性経験はありました。
    お義姉さんの気持ちを揺さぶる為の口実でした。

    お義姉さんとの出来事は家族が外出していた事と、
    訪問者が来ないという事とお義姉さんと二人きりとなり洗濯掃除の場面が重なった事が、
    美味しい姫始めの体験を生んだのかと思います。
    でも、ラッキーでしたよ!お義姉さんのオマンコも最高でした。今晩兄とセックスするそうだが、覗いてみたい気がします。
    お義姉さんは私の兄のペニスの大きさを比べるのだろうか?
    明日の朝聞いてみようかな?

    興奮して書いたのでとりとめのない話になりましたが、お読みいただきありがとうございました。


14  すけべな義理の弟 - 2015/04/16(Thu) 10:41 No.24036
    四国のおじさん、お話ありがとうございます。

    赤ペンさん、ありがとうございます。
    このように投稿すれば読みやすいのですね!

    私も4年生となり、新しいカリキュラムが決まり就職活動も視野に入れて毎日自宅と大学の往復です。

    14日火曜日の夜ですが、母親が新任の先生の歓迎会があり、少し酔って帰宅し
    汗流したいと言いシャワーを浴びて寝ました。義姉も寝てから私が最後の入浴に行くと
    脱衣カゴに白のシルクのパンティーがあり、義姉のものかと匂いを嗅ぐと義姉とは違う香水の匂いがしました。
    母親も教員ということもあり、派手な服装をすることはありませんでしたが、昔から香水に凝っていました。
    私は母親の香水に匂いが好きで、小さな時には母の胸に顔をうずめて匂いを嗅いでいました。
    母からは「いつまでも赤ちゃんね!」と言われたものです。

    義姉のパンティーはさて置き、母親のパンティーを手に取り、クロッチ部分を裏返すと、
    驚いた事に粘り気がある白いオリモノが付着していました。
    匂いは微かに尿の匂いも交じっていましたが、香水の匂いが勝ち、嫌な匂いではありませんでした。
    母親も何かに反応したのかオマンコを濡らしたのかと思うと、不謹慎にもペニスを勃起させてしまいました。
    おさまりのつかないペニスを握り、私は自然にピストンをしていて、何と母親のマンコ汁で汚れている部分に
    射精して大量の精液を吐き出してしまいました。このままでは義姉に母親のパンティーでオナニーしたことがバレるので
    母なら汚れた下着をそのままにしないと思うので、浴室で石鹸で精液を洗い流してから脱衣カゴに戻しました。

    その夜は義姉も気になりましたが、母親が何でオマンコ汁を垂らしたのかが気になり眠れませんでした。

    今朝も母親は清楚な服装で父親の車に乗って出掛けて行きました。父親の勤務する学校に行く途中の学校なので行きは車で
    帰りはバスと徒歩で帰宅します。

    いけない事とは思いますが母親のオマンコが見てみたいと思う最近です。


15  就職浪人1年生 - 2015/04/18(Sat) 19:32 No.24061
    アルバイトしながらある資格取得のために頑張っています。
    時々このサイトを覗いてはストレスのハケ口にしていて、すけべな義理の弟さんの投稿を楽しみにしていました。

    実は私も似たような家庭環境で両親が公務員で28歳の長兄がいて、長兄の嫁(25歳)さんが我が家の日常を取り仕切っているのです。ちなみに次兄は東京で仕事をしていて独身です。

    私も時々ですが小嶋陽菜似の義姉のパンティーにお世話になっていて、精液をお股部分にぶちまけています。もちろん汚れの味は確認しています。そして時々陰毛が付いている時があり13本集めています。私は義姉の生理にも興味があり使用済みナプキンもチェックしています。生理開始日から終了までノートに付けていて出血量も記載しています。そうそうパンティーもナプキンも写メの撮影してパソコンにデータとして残しています。もちろんどちらの陰毛も写メ撮っています。

    すけべな義弟さんが、母親に興味を持ち出したのにも関心がありますね!私も時々母のパンティーにも射精しているんです。公務員の母親は仕事柄においのきつい香水は身に付けませんが、柑橘系の良い香りの香水もつけています。パンティーにもその匂いがしていますので、身支度をする時に香水を撒いているのかなと思います。

    これからのすけべな義理の弟さんの行動に期待します。


16  私の@近親相姦 - 2015/04/19(Sun) 06:06 No.24062


17  四国のおじさん - 2015/04/25(Sat) 18:37 No.24165
    就職浪人1年生さんも、お義姉さんとのSEXを狙っているのあな?願いが叶うといいね!

    すけべな義理の弟さんのお母さんへの対応が楽しみになりましたね!

    私は相変わらず未亡人の義理の姉を抱いています。先日はバイブを購入して、何度も逝かせてからペニスを挿入すると、「やはりあなたのチンポが良いわ!」と言い、義姉の説明だとチンポと膣の内膜が擦れ合う感覚が堪らないというのです。それが生チンポじゃないと味わえないそうです。おばさんのオマンコは怖いと思いました。だって兄貴とのSEXでは味わえなかった感触を兄貴の死後に弟の俺のチンポで味わっているんですから〜〜〜。

    今度息子が結婚して同居する事になりました。嫁のパンティーが楽しみだな!楽しみにしちゃいけませんか?


18  四国のおじさん - 2015/04/26(Sun) 10:34 No.24183
    昨日の続きですが、結婚する息子は次男です。そして嫁に来る娘は22歳です。実は昨晩から遊びに来ていて、夕食を一緒に摂り泊まったのです。おそらくチンポとマンコを弄り合い、SEXを楽しんだんでしょうね!朝食の時には、何も無かったかのように振る舞い妻の手伝いをしていました。先程、妻に変わり洗濯をして、ベランダに洗濯物を干している姿を見ていたら、黄色のワンピースに陽が射してスカート部分の股間が透けて見えました、何かエロい想像をしてしまい勃起しました。干し終わった洗濯物を見ると、色気の無い妻のベージュのパンティーのとなりに可愛らしいフリルのついたピンクのパンティーとお揃いと思われるブラジャーが干してあり、目とチンポの補養になりました。(笑)

    若い娘はイイね!息子の嫁になる娘だが、おじさんをリフレッシュさせてくれます。これから妻と妻の親の墓参りに行って来ます。家庭を上手く行かせるには妻のいう事を聞き、従うのが家庭円満の秘訣かもしれません。義理のSEXもね!

    朝方義理の姉から、「オマンコしたい」とメールがありましたが、断りました。その辺は義姉も理解していて待っていてくれます。


19  すけべな義理の弟 - 2015/04/27(Mon) 12:11 No.24194
    今朝の出来事です。

    馬鹿な兄貴がSEXをせまった所為もあり、兄貴が早朝帰って両親が出勤してから義姉の様子がおかしくなり、椅子に腰掛けて座っていたのですが、トイレに行こうとして立ち上がっ瞬間にお腹を押さえて「痛い!」と言い、苦しみ出しました。義姉の足元を見ると、股を血が流れているではありませんか?生理ではないし、すぐに不正出血と思い119番して救急車を呼び通院している病院に行きました。行く前に温めたタオルで血を拭いてから下着を履き替えさせ、ナイト用のナプキンをあててスカートも着替えさせました。一応、予備で儀姉のタンスからパンティーやアンダーウエアとパジャマ・着替え・入院セットを準備し、カバンに詰め込み救急車に同乗して病院まで行きました。家族のものとして、書類にサインして、診察した先生の説明を聞いてから、子供には影響がない事が確認出来たので、両親兄貴に電話して、安心させました。3人はイキナリの電話に驚いていましたが、皆一応に「ありがとう」と私に言うのです。私の子供かもしれないので、それは必死だよね!(笑)

    義姉は今日は大事を取って入院して様子をみるよいうです。私は学校を休み義姉に付き添い病院におり、看護師さんが来ない時に義姉にキスしています。義姉は一緒にいたのが私だった事に感謝していて、お股をきれいにしてくれた事や、着替えさせてくれた事に感謝していました。

    今は寝ています。義姉の寝顔をみると可愛いと思いました。夕方から両親と兄貴が来るので、騒がしくなるな!


20  私の@近親相姦 - 2015/04/28(Tue) 07:15 No.24199
    下着を履き替えさせ(穿き)


21  私の@近親相姦 - 2015/04/28(Tue) 09:33 No.24203
    >>18
    妻に変わり洗濯をして(代わりに)
    目とチンポの補養に(保養)

    >>19
    皆一応に「有難う」と私に言うのです(一様に)


22  すけべな義理の弟 - 2015/04/28(Tue) 11:34 No.24210
    私の@近親相姦さん、ご指摘ありがとうございます。

    義姉も安定して、本日午後に診察を受けた後に退院になるみたいです。本日は母親が休みを取りお世話をするそうです。

    昨夕は兄貴・両親の番で病院に駆けつけて来て、担当の先生から説明を受けて納得したみたいで、母親は兄貴に耳元で何かささやいていました。「SEX求めちゃ、ダメ!」とでも言ったのでしょうか?兄貴はしょんぼりしていました。午後8時に面接終了になるので、兄貴は勤務地のアパートへ帰って行き、両親が先に出たので、義姉にキスして私も病室をあとにしました。深夜義姉からメールがあり、「流産しなくて良かった。●●さんのお陰よ!だってパパだもんね!」とありました。義姉は私がお腹の子の父親だと知っていたのです。怖しい義姉です。

    病院の帰りに両親と私は近所のファミレスで食事をして、父親は運転があるので遠慮して飲みませんでしたが、母と私はワインを飲みました。母親は気使いもあり、帰る頃には良い気分になり赤ら顔になっつていました。帰宅すると父親は風呂に入り寝ましたが、母親は気になるのか炊事場とリビングを軽く整理整頓してから入浴して寝ました。私は母親が寝るのを待って入浴し、脱衣カゴにあった母親の薄いブルーのパンティーをチェックすると、クロッチ部分が白い粘液で濡れていました。匂いはあまりしませんでしたが、少し尿の匂いがしました。私のペニスは硬くなり、射精しないと収まらないと思い、ピストン運動を繰り返し、クロッチ部分に射精しました。罪悪感を感じましたが、4月以降からスタートした母親のパンティーチェックがエスカレートしない事をのぞみたいが、何かきれいになった母親の変化を感じているので、何かあるのかなと想いを巡らせている毎日です。深夜でしたが、予備洗いにして1度洗濯機を廻して起きました。今朝洗濯した母親にバレないように! 予備洗いしたのは正解でした。母親に「つけ置き洗いしたんだ」と言われて、褒められちゃいました。

    では、午後からの授業に行って来ます。途中まで母親運転の車で送ってもらいます。今日も母親からは良い匂い(香水)がしていました。


23  四国のおじさん - 2015/05/09(Sat) 18:09 No.24295
    ゴールデンウイーク中は如何でしたか?

    私は義理姉・嫁予定者も含む家族で旅行に行きました。部屋割りは私・妻・義姉はシングルルームで息子と彼女はツインルームにしました。私のいびきがうるさいのでこういう時ぐらい妻をゆっくり寝かせてやりたいという気遣いもあり、妻と義姉にはエステも体験してもらいました。妻も義姉も上機嫌でした。

    このホテルを拠点に、色々な観光地に行き結構歩いた所為と夕食のアルコールも手伝って妻は熟睡していたようです。我慢出来ないのは義姉で携帯にメールで「寂しい!」とメールが来る始末です。一応露天風呂に行くような格好をして、義姉の部屋に行き楽しみました。姉は入浴後はノーパンでいて、私が部屋に入ると手をとり股間に持って行くのでした。もう淫媚な汁が溢れていて、私の前にしゃがみこむと浴衣の前をはだけ、いきなりのフェラで大きくすると、ベッド手をつき腰を突き出して「オマンコに入れて!」と言うのです。完全勃起したペニスの亀頭をオマンコの割れ目に沿ってなぞると、「我慢出来ない!入れて」というので、膣内に挿入してあげました。義姉は腰をふりながら「気持ちいいの!オマンコが蕩けそう!」を連発して、私もガンガン突くと逝きたくなり「出るよ!」と言うと、「来て!オマンコの中に!出して!〜〜〜逝く〜〜〜!」と言って逝き、私もしばらく我慢していた所為か、大量の精液を吐き出しました。ペニスを抜くと義姉の割れ目から流れ出る精液は太腿を伝い床に落ちこぼれました。その様子はビデオに撮り、あとで義姉に見せてあげたいと思うほど淫媚なオマンコでした。

    息子と婚約者もやりまくった様子で、彼女の様子からもSEX三昧だということがわかりました。妻に何もしないのはさすがに不味いので、最終日の夜に義姉のオマンコに出した後で露天風呂で身体を洗ってから妻の部屋をノックして「フェラしてくれ」とお願いしてから、色気のないベージュのパンティーのクロッチ部分をずらして、割れてに指を入れると、ヌルヌル状態だったので「オマンコしたかったの?」と聞くと、やはり息子の彼女の様子からSEXしていたことが分かって自分もしたいと思っていたそうです。もう十分な濡れ具合なので、妻のフェラで大きくなったペニスを挿入してあげると、妻は「ああ〜〜〜、気持ちいい!」と言い、「ねえ!チンチン大きく感じるんだけど?」と言うので、「久々だから、お前のオマンコの中で大きくなったのかも?」と言うと、「それはうれしい」と言い、下から腰を突き上げて来てクリトリスでも感じていました。しばらく腰の上下を繰り返すと妻は「逝ってもいい?」と聞くので、「イイよ!」と言うと、大きな声で「逝く〜〜」と言い、下肢を震わせたのでした。少し尿も漏れたみたいでペニスに温かさを感じました。私が射精していないのを知ると妻は自分のオマンコの中にあったペニスを口で清めてからフェラして、手と口で愛撫を加えて私を射精させるのでした。妻の口の中に出した精液は吐き出さないで飲み込んだのです。そして「すこし甘いよ!」と言われ、何故か妻が糖尿気をつけないといけないね!というのです。注意はきちんと聞こうと思います。

    楽しいゴールデンウィークでした。皆さんは如何でしたか?すけべな義理の弟さんの投稿を待っています。長々と失礼しました。今夜は長男の彼女が泊まりにきます。明日は洗濯や家事を手伝ってくれるので、可愛い嫁さんチェックの日です。短パンからパンティー見えないかな?四国のエロオヤジでした。


24  すけべな義理の弟 - 2015/05/12(Tue) 01:54 No.24303
    四国のおじさん、投稿ありがとうございます。
    ご家族で旅行に行かれて楽しまれた様子、奥さん、義姉さん、嫁さん、それぞれ楽しみ方は違いますが楽しんで下さい。

    我が家は義姉の体調もあり、兄はアパートからこちらにずっと戻っていて義姉のお世話をしていました。役に立ってはいませんが・・・(笑)。両親も義姉への気遣いから何処へも行かずに自宅でそれぞれの役割を果たしていました。特に母は義姉の体調を考えて炊事洗濯をマメにこなしていました。

    義姉との行為は特にありませんが、義姉からは兄にフェラして欲しいと言われるのが面倒くさいとか愚痴を聞かされています。義姉から耳元で「たまってるんじゃないの?私のパンティーでオナニーしないでよ!」と言われてしまいました。義姉には「そんな事しないよ!」とは言いましたが、義姉ではなく母親のパンティーでオナニーしています。何故か母親の香水の匂いがクロッチ部分から嗅げて、割れ目の部分から少しの尿の匂いと粘着性がある透明のシミの匂いが感じられ勃起してしまいます。母親をSEXの対象に考えてはいけないのでしょうが、前にも書きましたが、何故オマンコを濡らしているのか原因を突き止めたいと思います。近況報告まで(^_-)-☆


25  @理々子@ - 2015/05/15(Fri) 10:55 No.24322
    色んな人がコメント。
    読ませてもらいました。
    でも、99%は、『妄想』なんですよね。
    そう感じました、率直にいってね。
    女はね、此処に書かれているようなもんじゃないの。
    すけべな義理の弟さん
    もう少し勉強して、文章を練りましょうよ。
    女のこと分かってないですね。表現幼く、ありきたり。
    オメコを好きなのは分かるけど、この文章じゃね。
    オメコは何にも近親相姦だけじゃないからしっかりして
    欲しいと思いました。


26  すけべな義理の弟 - 2015/05/15(Fri) 21:14 No.24327
    @理々子@さんんへ

    稚拙で幼稚な文章表現は最初からお断りしていますよ!

    あなたがどう思おうといっこうに構いませんので

    また、読みにいらして下さいね!


27  すけべな義理の弟 - 2015/05/16(Sat) 10:13 No.24329
    昨晩、兄が帰宅後に食事を終えて入浴して部屋に入ったら義姉と言い争いの声がしました。それに驚いた母親も起きて兄夫婦の部屋に行き、仲裁し理由を聞いたら言いませんでしたが、朝方トイレに起きて、朝食の準備をしていた義姉に聞いたら、兄が「SEXさせろ!」と言い、無理やり押し倒しらしいのです。それで義姉はフェラで我慢してというと、「俺を馬鹿にするな!」と言って怒ったそうです。

    フェラでも手でもいいから射精させてもらうだけでもありがたいのに、体調不良の義姉に関係を求めるとは呆れ果てました。母親も悟ったらしく、深夜リビングで兄を説教していました。私は最近はおとなしくしていて、時々義姉とキスを交わす程度にしています。これから母の命令で姉の買物の付き添いで荷物持ち担当でお出掛けして来ます。


28  - 2015/05/16(Sat) 10:20 No.24330
    @理々子さん
      色々のご感想はいいのですが、ケチをつけるだけではいけませんよ。どこがいけないのか、どこをどうすればいいのか、若い人に教えてあげるのがいいと思います。例えば、

    女はね、此処に書かれているようなもんじゃないの。→どこが?
    文章を練りましょうよ。→どこを?
    女のこと分かってないですね。表現幼く、ありきたり。→どこが?


29  @理々子@ - 2015/05/16(Sat) 10:53 No.24331
    浩さま
    ご忠告感謝。
    何処がと仰っても
    全体がそうなんですもの。
    それに、わたくしに 教える義務ありまして?
    26 如何? @理々子@さんんへ ですもんね。
    笑っちゃいました。ホントに!


30  暇人 - 2015/05/17(Sun) 10:30 No.24333
    外野は黙っていて欲しいな!

    実話でも妄想でも構わないとおもうよ!
    読む側の受け取り方は自由なので、勝手に判断されたら良いでしょう!
    俺は内容はともかく、この兄ちゃん頑張って書いているなと思ってますよ!書く努力は大変だよ。邪魔したな!


31  @理々子@ - 2015/05/17(Sun) 12:14 No.24335
    外野も野球の内・・・ですよねエ(笑)


32  暇人 - 2015/05/17(Sun) 12:43 No.24336
    @理々子@

    こいつバカかぁ〜
    鬱陶しいからさっさと消えろ。


33  すけべな義理の弟 - 2015/05/30(Sat) 05:33 No.24428
    先日買物にお伴した際に義姉から「●●さん、溜まってるんじゃないの?」と聞かれ、「うん」と言うと、「抜いてあげようか?」と言われ、ショッピングモール駐車場の端でフェラしてもらい義姉の口内射精したのです。スペルマを飲み干してから義姉は「やはり●●さんのオチンポが好きよ!」と言ってくれました。義姉は「セックスしたいけど、もう少しだけ我慢してね!」と言いキスしてくれました。お腹も少し膨らんで来たように思います。

    それから、変わったことといえば母親が暖かくなった所為もあり、薄着となり先日ピンクのブラウスの下にピンクのブラジャーをしていたことにエロい目で見てしまった事です。おそらくお揃いの下着ですからパンティーもピンクなんだろうなと思った瞬間、股間が硬くなってしまっらのです。当然ながら、その夜は最後に入浴して、脱衣カゴにある母親のピンクのパンティーの匂いを嗅ぎ、クロッチ部分をチェックして舐めて射精したのでした。今回はそんなに汚れていませんでしたが少し尿漏れがあったらしく匂いがしました。やはり女性はクシャミなどで尿漏れするという医学的根拠の説明が理解出来ました。

    今日明日(5月30日31日)で家族全員で温泉地の保養所に旅行に行って来ます。朝から何故かペニスがギンギンです!


34  すけべな義理の弟 - 2015/06/02(Tue) 05:14 No.24481
    一泊二日の温泉旅行でしたが、楽しかったです。
    30日の夜は入浴後に全員で囲む夕食は会話も弾み、お酒も手伝ってか母も義姉も色っぽく感じてしまいました。寝る時は父と母と私が同じ部屋で川の字になって寝ました。兄夫婦は別に部屋を摂りました。

    深夜にトイレに行きたくて目を覚まし、オシッコして戻ってくると父親がイビキを掻いて寝ていて、真ん中に寝ている母親の浴衣の裾が開いていることに気づきました。枕元にある豆電球は点けてありましたので、その灯りを頼りに股間を覗き込みました。触るとバレてしまうので浴衣を少しずらしてみたら、光沢のある白いパンティーを穿いていて、開いた股間から数本の陰毛が飛び跳ねていました。勇気を出して股間に鼻を近づけて匂いを嗅ぎましたが何の匂いもしません、逆に温泉の硫黄の匂いがしました。そこでクロッチ部分をずらし舐めてみたい衝動にかられましたがそこは我慢して浴衣を元に戻してまた寝ました。

    朝方ですが、母親がトイレに起きて戻って来て私のタオルケットをかけ直してくれた時に、股間が膨らんでいることに気づいたのか少し見ていました。私は寝たふりをしていましたが、母親を押し倒したいと思った瞬間です。父親が一緒じゃなければおそらくセックスまで持ち込んでいたでしょうね!しばらく眺めていましたが、母は何することなく寝るのでした。私はオナニーしたい気持ちでいっぱいでした。

    朝風呂に入り、食堂での朝食時には皆着替えていて美味しい朝ごはんをいただきました。その後は帰りのルートで観光地を数件廻り、安産の神様の神社にも立ち寄り参拝したりしました。運転は兄が行い、助手席は空けて2列目に両親、3列目に私と義姉が座り、ずっと手を繋いでいました。義姉は時々股間の上にも手を置き、私の反応をみるのでした。

    帰宅後にお土産で買った食材を調理し夕食を摂り、午後8時過ぎに兄は単身アパートに帰って行き、酒が入り上機嫌の父は早寝しました。母と義姉はお土産の整理と後片付けをして、母親も疲れたのか午後10時頃にシャワーを浴びて寝ました。残されたのは私と義姉で私の股間状況を察してくれた義姉は耳元で「あとで部屋に来て!」と言い、シャワーを浴びて寝室に行くのでした。

    もちろん、私もあとをあとを追うようにシャワーを浴びましたが、脱衣カゴの母と義姉のパンティーをチェックするとどちらも少し濡れていました。特に母のクロッチ部分が粘り気がある感じだったので、今朝の私の股間を見てから、我が息子の勃起したペニスが脳を刺激してバルトリン氏腺から分泌液を流していたのかなと思うとペニスをしごきたくなりましたが、我慢して義姉に任せようと思いました。当然ながら義姉のパンティーも潤っていたのは言うまでもありません。

    両親の部屋の前を通ると珍しく父も母も疲れたのかイビキを掻いて寝ていました。私はその足で義姉が待つ寝室に行くと、義姉はベッドに横になっていてTシャツにパンティーという姿でした。すでにギンギンのペニスを義姉の顔の前に差し出すと「もう元気ね!」と言いながらブリーフを下げて咥えてくれるのでした。「●●さん、今日何だかいつもより大きいよ!」と言うのでした。まさか母親のパンティーに反応したとは言えず「お義姉さんのオマンコが舐めたいから」と言うと、「本当にエッチ何だから」と言い笑うのでした。

    十分にフェラしてもらうと、義姉も感じたいらしく69のすたいるとなり互の性器を舐め合いました。義姉は兄へのストレスもあり私の愛撫に酔いしれて、騎乗位で入れようとしたので、「チンチン入れて大丈夫?」と聞くと「入れたいの!」と言い、腰を下ろして自分の膣内が拡がって行くのが分かるらしく、義姉は私のペニスを堪能していました。義姉は私に突き上げないでないでと言い、自分で膣内を動かして感じていました。私は我慢しきれずに「義姉さん、出そうだよ!」と言うと、「いいわ!出して!」と言い、ピストンすることを許してくれました。すると私は義姉の膣内に大量の精液を吐き出したのです。義姉は子宮口まで精液の熱い迸りを感じたと言ってくれました。

    義姉は腰を上げると膣から大量の白濁液が流れ出て、ティッシュを股間にはさみ、それを拭うとその量に義姉は驚いていました。そして匂いを嗅いで「生臭いね!」と言い笑いました。そして私のペニスを頬張り舐めてきれにしくれたのですが、またすぐに大きくなったので驚いていました。義姉はいたずらっぽく「写メ撮っていい?」聞くので、「いいよ!」と答えると数枚の写メを撮るのでした。そしてもう一度フェラしてもらい、玉も舐めてもらい、2回目の射精を口内にするのでした。こちらのエキスは義姉の飲み込み「美味しい」と言ってくれました。Tシャツとブリーフを着てから、満足してくれた義姉にキスして部屋を出るでした。

    翌朝は父も母も義姉も温泉効果か顔のツヤが良いので「顔色いいね!」と言うと、父が「お前もな!」と言われてしましました。義姉は私のザーメン効果、私は義姉のマン汁効果があるに違いないと思います。朝食後にいつものように父は母を助手席に乗せて家を出て、私は2限目の授業に合わせ家を出るのでした。もちろん義姉とはお出掛けのキスをしてからです。義姉との久々のセックスの様子を書かせていただきました。

    誤字脱字がありましたらごめんなさい。


35  就職浪人1年生 - 2015/06/06(Sat) 11:27 No.24559
    すけべな義理の弟さん、いつもありがとうございます。

    先日、入浴した際に義姉のパンティーでオナニーした時に、トイレに来た義姉が脱衣カゴの位置がずれていた事に気づき、中を見たら自分が入浴前に穿き替えたパンティーが無くなっていることに気が付き、私に確認しようとリビングで待っていたのです。バスルームのドアを開けた瞬間に義姉が来たので、左手に握られていた姉のパンティーは隠しようもなく、それに射精しても勃起したままのペニスを見て、義姉は問いただすどころか、私のペニスに見入ってしまったようでした。

    私は観念して、バスタオルで汗を拭きながら義姉に「リビングで待ってて」というと、義姉は何も言わずに私のいう事を聞いてくれました。パンティーを脱衣カゴに入れ、パジャマに着替えてからリビングに行き、義姉に「びっくりした?」と聞くと、義姉は「びっくりしたわよ!私のパンティーで何したの?」と聞くので、「そんな事、決まっているじゃないか!義姉さんが好きだからセックスさせて欲しいと言えないから、その代わりにお借りしてオナニーしていたんだ。」というと、何となく気づいていたらしく「やっぱりね!」と言い、「お願いだから、もう止めて!」と言うのです。

    私は「うん、分かった」と言い、もうしないと約束させられたのです。口ではそう言ったものの止めるつもりはありません。その晩でそれで済み、逆にいうと義姉と共通の秘密が持てた気分になりました。義姉の目が私の股間を時々みつめていた事は見逃しませんでした。心の中では「欲しい」と思ったに違いないと勝手に思っています。ひょっとしたら小嶋陽菜似の義姉を抱く時期がそう遠くないのかとも思います。


36  楽しみにしている人 - 2015/06/16(Tue) 20:08 No.24737
    すけべな義理の弟さん、四国のおじさん、就職浪人1年生さんの投稿楽しみにしております。


37  すけべな義理の弟 - 2015/07/11(Sat) 13:13 No.24975
    ご無沙汰しました。

    義姉のお腹も目立つようになり、性処理が出来ない兄貴がやっちゃいました。何と同僚教師とダブル不倫したのです。父親は緊急対応で教育委員会等に手を回して不問にしてもらい、同僚には分からないようにすばやい対応をしたのです。発覚後に自宅に戻って来た兄貴は父親に散々怒鳴られ、母親にも罵られて最後には涙を流して謝っていました。私は最初に謝るの義姉でそれから両親だと思うのですが・・・。

    義姉は私に「あの人のことはもういいわ!」というと唇を重ねて来て「私にはあなたがいればいいの」と言うのでした。その後は私の股間に顔を埋めてペニスを大きくしてからフェラしてくれて、最後には射精した大量の精液を飲み干してくれたのです。

    義姉は義理の両親も好きだし、もちろんお腹の子の父親でもある私のことは大好きですから離婚はしないと決めています。そして兄とは仮面夫婦でいいともいいました。今後は馬鹿な兄はオナニーで性処理するしかないと思うと可愛そうになりますが、自分が起こした所業が原因ですからしょうがないですね。

    今日は義姉に買い物と検診の日で私は運転手と荷物持ちでお伴しなくてはなりません。帰りはエアコンが効いたお部屋で義姉のオマンコを舐めてあげます。体調次第ですが、ペニスの久々の挿入も可能かも知れません。妊娠する心配はありませんから、中出しします。義姉のストレス解消になればと思います。


38  私の@近親相姦 - 2015/07/12(Sun) 09:05 No.24995
    ここも、半分以上はマスターベーションの感があります。すけべな義弟さん、愛読者は簡文を期待している。


39  すけべな義理の弟 - 2015/07/26(Sun) 12:51 No.25153
    義姉があまりの暑さで大変なので、少しでも涼しい場所にということで山間部の町にある実家に帰っていて、兄貴は夏休みなっても学校の用事がたくさんありアパートから戻ってきません。

    学校が夏休みになったこともあり、両親と過ごす時間が多くなりました。先日、母の妹で小学校の先生をしている叔母さん(41歳・独身)が泊まりに来ました。女子大が母と同じなので同窓会の帰りに久々に寄ったのです。子どもの頃には遊んでもらったり、勉強も教えてもらい、おまけに美人で何故結婚しないのかが不思議でした。

    夕食の時に、上機嫌の父親が叔母さんにお酒を進めたので、顔がピンク色となり少し酔っているようでした。食事が終わり父・母・叔母の順で入浴を済ませて、母と叔母はリビングでテレビを見ながらビールを飲み談笑していました。仲の良い姉妹にしか見えません。私が入浴に行くと、脱衣カゴではない場所に白い布が置かれていました。何かと思い拡げてみると、何と叔母の着替えたパンティーだったのです。私はそのまま風呂場に持ち込みチェックしてみると、クロッチ部分が透明の粘液性がある液で濡れていました。その匂いは無臭でしたが、舐めてみたら少し塩分を感じました。また、若干の尿の臭いもしました。

    私はペニスは完全な勃起状態でヘソにつくほどの反り返りでペニスが痛いほどでした。もう収まる気配はないので、右手でピストンを繰り返すと、義姉のフェラも受けていなかった所為もあり、叔母のパンティーに大量の精液を掛けてしまいました。どうしようか迷った挙句に私はそのまま折りたたんでそこに置いて、何食わぬ顔をしてリビングに行き、叔母の酌でビールを飲むのでした。

    深夜となりそれぞれ身支度を整えて、母は寝室へ、叔母も洗面所に行き2階のゲストルームに行きました。おそらく私が射精したパンティーを持って上がったのだと思います。しばらくすると叔母が小さな声で私も呼ぶ声がしました。ドアを開けると叔母が立っていて、「中に入っていい?」と聞くので、「いいよ」と答えると、「●●ちゃんも大人になったのね!」と言い、「叔母さん、驚いちゃったわ!下着から変な匂いがすると思ったら、精液があるんですもの!」と言い、ニッコリしました。叔母は「バツよ!大人になった●●ちゃんのチンチン見せて」というので、パジャマのズボンを脱いで叔母の目の前に差し出すと「ああ!大人になってね」と言い、触りだしたのです。するとみるみるうちに大きくなり勃起してしまいました。叔母は「どうされたいの?」と聞くので「フェラして欲しい」と言うと、「あら大人なのね」と言い、口に含んでくれたのです。義姉のフェラとは違い舌がまとわりつくようなフェラで射精しそうになりました。すると叔母は咥えるのを止めて、「●●ちゃんは、もう童貞卒業したの?」と聞くので「同級生のガールフレンドとした」と嘘をつきました。すると叔母はパジャマを脱ぎ下着を脱いで41歳してはナイスボディの裸体を見せつけて「オマンコ舐めて」というのです。あの叔母が卑猥なオマンコなんて言うとは思いもしなかったのでビックリしましたが、言われるままに舐めるとすでに十分に潤っていたのでクリトリスを舐め上げると叔母は仰け反り「上手いわ!●●ちゃん」と言い、挿入するように命じるので叔母のオマンコにペニスをあてがい少しずつ挿れていくと、叔母は「●●ちゃんのチンチンナイスよ!」と褒めてくれ、自分から腰を突き上げて来ました。義姉とのセックスで味わえない大人の女性を感じてしまい、形の良いオッパイを舌で転がし、右手でクリトリスに愛撫を与え、私の持てる力をフルで頑張ると叔母は気持ちよくなって「逝くわ!●●ちゃん、出しても良いよ」と言われ、叔母を抱きかかえて、膣内に大量の精液を吐き出しました。叔母も感じてくれたらしく「逝く〜〜〜!」と言ってグッタリしました。

    しばらくしてからペニスを抜くと、叔母のワレメから白い精液が流れ出て来て、「イッパイ出したね」と言われました。私のペニスがまだ大きいのを確認するとピストンを加え、そこからもう一度挿入されられました。叔母は男性交際は適度に行っており、別に結婚はしなくても良いという考えだったのです。空が白けてきた頃にやっと叔母は身支度を整えてゲストルームに帰って行きました。

    叔母からは当然口止めさせを約束させられ、スマホの番号とメルアドを交換し、今後も付き合うことにしました。部屋を出るときにはキスして出ていったのです。

    翌朝は叔母は寝汗を掻いたといいシャワーを浴びてから朝食の席に着きました。叔母は母に「●●ちゃんも大人になったね!」というのです。母は「まだまだよ!」と言って笑いましたが、チンチンは確かに大人になっていました。

    叔母との出来事を書かせていただきました。これが本当の近親相姦になるんですね!叔母の体には大人の色気を感じています。また投稿します。


40  九州の暇人 - 2015/08/04(Tue) 05:32 No.25251
    新しい展開になったな!
    叔母さんとの展開を楽しみにしているよ。
    義姉さんはお腹が大きくなったんだろうね!
    色んな事を言う奴がいるが、気にせず続けて欲しいよ。
    お兄さんのマスターベーションだろうがなんだろうが
    作文した妄想文よりは真実味があり良いと思うよ!

    俺も長男一家と生活していたが、息子が胃ガンで亡くなり
    30代後半だった嫁と孫(中一・女/小五・男)は家を出ていくと言いましたが
    妻を亡くしていたこともあり、俺の面倒をみてくれていた嫁を説得して
    今では、孫達の父親代わりとなり、時々嫁も可愛がっています。
    嫁は最初は嫌がりましたが、今では亡くなった息子よりも大きいペニスを喜んでくれています。

    すけべな義理の弟さん、楽しみにしていますよ!


41  私の@近親相姦 - 2015/08/04(Tue) 06:28 No.25252
    @理々子@さんんと同じで文章が下手くそ。読むに堪えられず、早く終了しなさいよ。ホントに!小学生以下なのね、 笑っちゃいました。


42  - 2015/08/04(Tue) 14:14 No.25260
    叔母さんにお酒を進めたので(勧めた)

    よく頑張っておられます。


43  私の@近親相姦 - 2015/08/13(Thu) 07:26 No.25335
    母親のパンティーの展開が気になります。

    楽しみにしていますので。


44  kazu - 2015/08/16(Sun) 16:43 No.25362
    中傷なんか気にせずどんどん書き続けて下さい。


45  投稿パトロール隊 - 2015/10/29(Thu) 10:44 No.25991
    お義姉さんにお子さんは産まれたんでしょうか?

    その後の情報提供をして欲しいな!

    誹謗中傷を気にせず書き込んで下さい。楽しみにしております。


46  私の@近親相姦 - 2015/10/31(Sat) 14:00 No.26011
    叔母が母に●●が大人になったと、母はそれでどうする


47  相姦好き - 2015/11/01(Sun) 17:06 No.26021
    すけべな義理の弟 さんその後どうなりましたか?
    次回の投稿楽しみに待っています。


48  すけべな義理の弟 - 2015/11/04(Wed) 13:17 No.26037
    皆様ご無沙汰致しました。就職活動が重なり結局父親の教え子で地方都市では大きな会社に内定しました。

    義姉ですが、10月11日に無事に3,680gの男の子が産まれました。両親と兄は「何だかお前に似ているな?」というのです。私は心の中では「俺の子だよ!」と言いたい気持ちでしたが、「兄貴とDNAが一緒だからな」と言うと、「それもそうだな!」と兄が言いました。義姉は自分では私の子を産んだと確信しているようです。赤ちゃんのお世話が大変なので、今は実家におり、兄は毎週日曜日に義姉の実家に通っています。という訳で義姉とのSEXはしていません。義姉がこちらに戻ってからの楽しみにしたいと思います。

    取り急ぎご報告まで・・・。


49  すけべな義理の弟 - 2016/02/11(Thu) 15:20 No.26658
    息子が産まれてから4ケ月が経ちました。今日は建国記念日で両親・兄・義姉・息子・私で一家団欒を楽しんでいます。

    義姉は両親の希望もあり昨年の暮れに戻って来て、新年を我家で迎える事になり、私は大変喜びました。兄貴は子どもを面倒を看るのも慣れて、おむつも替えられるようになっていました。

    正月は元日は両親と兄は恩師宅へのご挨拶に行きました。義姉は息子の面倒を看ながら、2日3日の両親の教え子達の訪問に備えた準備を行っていました。私は義姉が忙しい時は息子の面倒を看ながらあやしていました。大勢の教え子さん達が訪れて箱根駅伝を見ながら、現役の大学生もいるので大いに盛り上がっていました。

    その日の夜は父親と兄貴は酔いつぶれて早い時間から寝てしまい、母親と義姉は後片付けで大変なようでした。私は母から息子の面倒を看るように言われ、寝るまで面倒をみていました。寝たので兄貴達の部屋に行きベビーベッドに寝かせてから、義姉に寝たことを告げると「ありがとう」とお礼を言われちゃいました。

    後片付けも終わり母親も疲れたのか、お風呂に入って寝ると義姉に告げ、消えていきました。リビングには私と義姉だけとなり、テレビを見ながら雑談をしていましたが、母親が風呂から出たのが確認出来たので、義姉も風呂に行き、その後に私が入浴しました。脱衣所で着替えた時に、義姉の黒のパンティーのクロッチ部分をチェクしたら白いオリモノが付着していました。産後時々白いオリモノがあることは聞いて知っていましたので驚きはしませんでしたが、何か隠微な匂いがして、ペニスが勃起してしまいました。ちなみに母親のベージュのパンティーのクロッチ部分には尿のシミが出来ていました。忙しくお漏らしでもしたのかなと思います。

    風呂から出てリビングに戻ると、義姉がビールを用意してくれて、パジャマ姿の義姉と乾杯しました。義姉とはフレンチキスボディタッチはしていましたが、もちろんセックスやフェラの行為も産後はありませんでした。義姉は自分の寝室に行き、兄貴と息子の寝姿を確認し、帰りに両親の寝室の音も確認したところ、二人のいびきが聞こえたとの事で、暗黙の了解で抱き合いディープキスをしてから、互のボディをタッチし、義姉は私の勃起したペニスを握り、私は潤んでいる義姉のオマンコをタッチしあいました。

    義姉からの久々のフェラを受けたペニスは大きくなり、義姉もその大きさに満足してくれました。私も義姉のオマンコに舌で愛撫を加え、義姉は何度もアクメに達していました。声を出さずにアイコンタクトで挿入する事になり、ソファに座る私に義姉は跨り、ペニスを膣に沈めていきました。そこからは声を出さないように、タオルを口に噛み久々の快楽を楽しんでくれました。義姉は何度も逝ってくれて、私も満足しました。そして最後は義姉をソファに寝かせて正常位で射精をしようと思いましたが、やはり第二子は間を空けたいとの希望もあり、義姉が逝ってからペニスを抜いて、義姉の口にペニスを近づけると咥えてくれたので、おもいっきり射精しました。

    義姉は満足してくれて、射精した精液を全部飲み干してくれ、私も義姉のオマンコを舌できれいにしてあげました。最後は身支度を整え、抱き合いキスしてからお互いの部屋に行きました。部屋の戻り横なっているとLINEに義姉からメールがあり、「●●ちゃんに抱かれてうれしかったよ!気の所為かチンチン大きくなっつたような気がした。愛してるよ!◆◆子」とありました。私も「愛しているよ!おやすみ(^_-)-☆」と送りました。おそらく義姉も私と一緒で削除したと思うが、誰に見られるか分からないのでメールは削除している。

    もう、スレがいっぱいになりますので、これが最後の投稿になるかも知れません。長い間ありがとうございました。義姉と息子と仲良く暮らして参ります。一緒には住めませんが・・・。


50  - 2016/02/12(Fri) 11:30 No.26662
    1年有余に亘り、ご苦労様でした。ご健闘をお祈りしております。


51  私の@近親相姦 - 2016/02/12(Fri) 18:56 No.26667
    ここって100レスまで書き込みるんじゃなかったっけ
    できればたまにでいいので続きをお願いしたい


52  すけべな義理の弟 - 2016/03/26(Sat) 20:53 No.26896
    久々に覗いたら、「51私の@近親相姦」に気がつきました。
    拙い文章で申し訳ありませんが、近況を報告させていただきます。

    息子の和也(仮称)は5ケ月が過ぎて、義姉も世話が大変で子育てに奮闘しております。兄貴は相変わらず週末だけ帰宅する生活で今は春休みでゆっくり帰って来ています。父親は4月から転勤して校長に昇進し、母親も転勤して教頭に昇進することになりました。どちらも車で通勤できる範囲ですが通勤時間が30〜40分掛かると思います。転勤に伴い後任への引き継ぎ事項があるらしく、春休みでも学校に行っています。

    新しい展開としては、母の妹の叔母が転勤で我が家の近くの学校に転勤になりました。転任日は4月1日付ですが、明日我が家近くのマンションに越して来ますので、私と兄が手伝いに行く事になりました。叔母は私に目をつけているようですが、社会人1年生の私もおそらく忙しいと思うので、4月1日が入社式ですので、どうなるかは成り行きに注目といったところでしょうか?まだまだ展開が読めません。

    今の楽しみは、息子の和也を世話をすることで、義姉との時間が増えて世話をしながらいちゃいちゃ出来ることかな!両親や兄がいる時は毅然としていますが、いない時は3人親子のようにしています。和也も私になついています。しかし4月以降が成り行き次第なので色々と心配です。

    時々、報告させていただきますので宜しくお願いします。


53  私の@近親相姦 - 2016/03/28(Mon) 16:42 No.26905
    お待ちしてました 
    暇な時でいいのでまた義姉とのお話をきかせてください


54  私の@近親相姦 - 2016/04/22(Fri) 21:08 No.27052
    期待あげ


55  すけべな義理の弟 - 2016/08/14(Sun) 22:23 No.28124
    大変ご無沙汰致しました。私も新入社員で多忙な事もあり報告がなかなか出来ませんでした。息子の和也も10ケ月が過ぎて大きくなり最近では立って歩くようになりました。言葉も少しずつ覚え始めているようですが、まだ話せていません。今はお盆休みで人の出入りも激しく、母親と義姉は接客の対応に追われております。という訳で父親も兄も親戚廻りに忙しく、暇な私は和也のお守役になっています。和也は私に慣れていて、兄に抱かれると私に逃げてくるのです。兄は「誰が父親か、分からないのかな?」と言うので、「毎日一緒にいる人と、そうでない人の区別位出来ると思うよ!」言うと、そうか・・・!と納得していました。私は心の中で「兄貴申し訳ない、俺の子どもだよ」と言いたいくらいでした。落ち着きましたら、また報告させていただきます。

    取り急ぎ、ご報告までm(_ _)m


56  すけべな義理の弟 - 2017/01/29(Sun) 14:34 No.29130
    息子の和也も一歳が過ぎて歩く様になりました。父親も校長職、母親も教頭職、兄は週末帰宅する単身赴任、私は仕事にも慣れた社会人一年目を終えようとしています。義姉は相変わらず家族の世話と息子の和也の世話に追われています。平日は両親も会合や行事で遅くなる時も多く、両親からは私に何もない時は早く帰宅して義姉を手伝って欲しいと言われ、なるべく定時退社をしていました。

    義姉とは兄がいない時に、時々和也を早めに寝かせてから両親の帰宅を確認してから、夫婦の様な生活を楽しんでいます。義姉のフェラも上手くなり、義姉が生理の時はフェラで私を満足させてくれていました。もちろん週末帰宅の兄とは義理のセックスを義務付けされている様で、我慢してマグロ女に徹していると嘆いています。ですから兄が単身赴任先に帰ると私に抱いて欲しいとメールが入ります。その時はスカートにノーパンで両親が寝ているのを確認してから、居間のソファで私のペニスをフェラで大きくしてから、スカートをたくし上げて跨って腰を下ろし膣にペニスを沈めて行くのです。

    声を出さない様にタオルを咥えて音を消し、自分で腰を私のペニスに合わせて出し入れして逝くのです。逝った後は股にテッシュペーパーを充てて、まだ射精しないペニスを咥えて目をうつろにして「オマンコに出して!」と言い、膣内射精をおねだりするのでした。射精の気配を感じると義姉はソファに横になり開脚して私を受け入れるのでした。私は激しくピストンを繰り返すと絶頂に到達し、義姉の膣内に大量の精液を吐き出すのでした。

    義姉は満足してくれて、フェラでペニスをきれいにしてくれます。自分もトイレに行き身支度を整えて、脱衣場にパンティーを置いていたのか戻ってきた時にはいつもパンティーを履いているのです。余韻を楽しむ訳ではありませんが、お互いにビールを飲みながら何も無かったかの様にテレビを見ているのです。両親のどちらかが起きて来ても日常の状態を演じています。疑われた事はありません。

    そうそう母の妹の近所に住む叔母ですが、時々呼び出されます。義姉にも内緒の関係ですから、家族から怪しまれない様にしたいという理由から短時間で叔母の逝かせて満足してもらっています。こちらは2ヶ月ないし3ヶ月に一度で叔母もその辺は自覚している様です。

    思いつくまま現状を報告させて頂きました。義姉はそろそろ第二子が欲しいと言っていますがまだ兆候はありません。義姉はあなたの子どもが欲しいと言うので頑張らないといけませんね!兄貴ごめんね!
    今日は朝から和也のお守りをしています。義姉と一緒に遅いランチをしています。両親と兄貴は知人宅へお呼ばれで留守にしています。

    拙い文章で申し訳ありません。


57  よっち - 2017/02/01(Wed) 18:35 No.29144
    続きお願いします。すごい興奮しました。


58  すけべな義理の弟 - 2017/02/24(Fri) 11:33 No.29267
    2月になり、義姉も動き廻る和也のお世話で大変な日々が続いています。兄夫婦は11日〜12日連休を活用して義姉の実家に和也を見せに行きました。
    私も会社が休みでしたので、母親に叔母が部屋の家具の移動をしたいので私の手を借りたいとの申し入れがあり、土曜日の朝から手伝いに行きました。その日は両親とも学校の用事で遅くなるから、母親にはお礼に夕飯までごちそうになって来て構わないと言われていたので十分に時間はありました。

    叔母宅に行くと、私は分かっていましたが、家具の移動は口実で目的は私とのセックスにあったのです。一応、アルバイトで培った知識で家具を倒して毛布を挟み滑らせるのです。意外に簡単に移動が出来るので叔母も驚いていました。地震対応も考えて配列し、突っ張り棒で固定するのでした。移動した際に手を掛けた引き出しが少し開いたのですが、叔母の下着入れる場所だったらしく、結構派手なパンティーが目に留まりました。今はどんなパンティーを身につけているかを想像するとペニスが少し熱くなりました。

    ベッドの位置も家具のに合わせて、磁気の影響を考えて北枕でセットしました。後日談ですが、不眠症だった叔母が熟睡出来る様になったと連絡がありました。

    昼前には家具の移動が終わったので、汗を掻いたので風呂に入る事にしました。着替えのボクサーパンツとTシャツを持参していたので着替えて入浴すると、後から叔母も全裸で入って来て、背中を流すからというのです。当然ながら前も洗いますので、叔母は丁寧に素手に泡を立ててペニスを握り、包茎の皮を剥いて亀頭の傘の部分をきれいに洗い、竿も軽くピストンさせて洗うと、私の意思に関係なくペニスは勃起してしまい、叔母の顔はニコニコしていました。シャワーで泡を流すと叔母はしゃがんでフェラして来ました。もちろん気持ち良くなり射精しそうになると叔母はフェラを止めて、お尻を突き出して「挿れて」と言うのです。叔母のオマンコの割れ目をよく見ると透明の蜜が溢れ出ている様に見えたので、指を添えると呑み込んで行くではありませんか!もう受け入れ準備OKの状態でしたので、亀頭を割れ目に当ててクリトリスにも刺激を与えると「焦らさないで挿れて!」と催促されたので、ペニスを挿れてあげると、「◯◯ちゃん、いつもより大きくない?」と言うので、力仕事してアドレナリンが出て体をが興奮しているからかも知れないね!と言うと、そうなんだと感心していました。

    奥深く挿入すると叔母の子宮口に当たるらしく、四肢を震わせて感じてくれて逝っちゃいました。もう少しで射精しそうなので、そのまま叔母の腰を押さえてピストンを繰り返していると気持ち良くなり、叔母の膣内に大量の精液を吐き出しました。叔母は子宮口で温かい精液を感じ、膣内でも少し温かくなったと言っていました。直後ですが、オマンコからペニスを抜くと、割れ目から白い白濁液が流れ出てバスルームのタイルに落ちて行くのがよく分かりました。

    バスタブに入り、全身洗ってから腰にバスタオルを巻いて、リビングに用意されていたビールをごちそうになり、叔母が用意してくれるランチを待ちました。叔母の手料理は美味しいので楽しみにしていると、高価な金目鯛の煮付けと切り干し大根、ワカメの酢の物、京都大安の千枚漬けと私の大好物ばかり出してくれました。とても美味しかったです。

    その後は、叔母も洗い物を済ませるとビールを飲んでほろ酔い気分になり、ベッドに移動して抱き合いセックスすると互いにアルコールも手伝ってか夕方まで寝てしまいました。もう一度入浴してきちんと身支度を整えてリビングルームを整理整頓していたら、玄関のドアホンがなり叔母が出てみたら母親が訪ねて来たのです。身支度を整えてリビングルームを整理整頓していたので良かったです。

    母は家具を移動して模様替えした様子を見て廻り、へえ〜◯◯が1人で動かしたの?と聞くので、大学生の時に引越し屋でアルバイトした時に学んだんだよと言うと、母は理解してくれた様でした。母は晩ご飯のおかずを買って来てくれた様で、叔母に手渡して話し込んでいました。テーブルにはワインが用意され、車を置いて来た様でした。
    午後6時30分からスタートした宴は、熟女座談会の様になり姉妹で色々と話していました。午後10時過ぎに父親から母に連絡入り、帰宅する事になり母と一緒に帰る事になり、私はカバンをワザと忘れ、カバンを取りに戻り叔母とキスして別れて来ました。

    翌日、母親が昨晩叔母の所に折りたたみの荷物入れを忘れたので普段使うものなので取りに行って欲しいというので、叔母に母が電話し私が取りに行くと、叔母は入浴を済ませていて、私に汗流してきてと言い、寝室に誘われるとキスからスタートしてオマンコへのクンニと移り、叔母の顔を見たら隠微な顔になっていて、教壇に立つ美人教師の叔母の口から「オマンコに挿れて」という絶対聞くことが出来ない言葉を聞き、ペニスは大きくなり叔母のオマンコめがけて突進するのでした。叔母は下から突き上げて恥骨を当てて深い挿入を望むので腰の下にクッションを挟むと深い挿入になり叔母は「オマンコ気持ちイイ!」を連発して逝っちゃいました。今回は逝く時に軽い失禁があった様で、40半ばにして初めての体験だったらしく少し驚いていました。

    叔母は遅い朝ごはんなので、時間的には昼ごはんなので、叔母の厚焼き卵焼き、昨日の切り干し大根、ワカメの酢の物 、千枚漬け、焼き海苔でご飯をごちそうになり帰宅しました。気持ちは夕方までセックスしていたいのですが、母親に怪しまれない為にも一発で我慢してもらいした。帰る時に叔母は「いつでも来てね!」と言われましたが、こういう関係を上手く行かせる為には叔母に「会う既成事実とタイミングだよ」と言い、納得してもらいました。叔母とは長く続きそうな気がします。

    自宅に戻ると義姉と和也が帰っていて、兄はアパートに帰ったそうです。和也が私を見つけると走って抱きついて行くのを見て、◯◯がパパみたいだね!というので、心では「俺の子どもだよ」と叫びながら、「兄貴を自宅から通える学校に転勤させてよ!」言ったら、しばらくは無理ね!というのです。学校の先生も出世するには僻地校周りが必要でそういう事も評価されるらしいです。その夜は、和也が寝付いてから義姉のオマンコにタップリ精液を流し込んであげました。

    翌朝、義姉の顔色は良く母親も褒めていました。私のお注射が効いたのでしょうか?その後も秘密の関係は継続中です。

    長文失礼いたしました。誤字脱字がありましたらごめんなさい。


59  中年放浪者 - 2017/02/28(Tue) 06:04 No.29295
    久々に読ませてもらったけど面白い展開だね!たしか叔母さんは小学校の先生でお母さんの妹さんでしたよね、その美人の先生が尻を突き出して「オマンコに挿れて」というシーンを想像すると、ちょっと勃起しちゃいました。俺も小学校の時に憧れの美人教師がいてタイトスカートにパンティーラインが浮き出ている時に先生のお尻をどさくさに紛れてなぞった事があるけど興奮したな!その先生の家を知っていたので休みの日は、先生宅の物干し場を覗きに行って、白・ピンク・ブルー・ベージュのパンティーが干してあり、何度も盗みたいと思ったことか。そこは思い止まりましたが、内心は先生のオマンコが当たるパンティーが欲しかったです。美人教師というフレーズは興奮をそそります。

    教頭のお母さんも美人なのかな?実母との展開で以前に汚パンティーの話があった様に記憶していますが、お母さんとは発展するのかな?
    今後の展開を楽しみにしています。


60  暇なフリーター - 2017/03/17(Fri) 20:31 No.29408
    投稿ものを漁っていたら、この投稿パラダイスというものに出会いました。漫画喫茶で色々読んでみたけど、これが面白いと思ったよ!
    俺はフリーターなんて言ってはいるが、両親がいて兄夫婦がいてニートみたいなプー太郎ですから、家族からは鼻つまみ者でこの設定に類似しているので興味を持った次第です。
    兄嫁の下着には興味がありますが、流石にそのパンティーの匂いを嗅いだり、オナニーする勇気はないな!だって兄貴には悪いが俺のタイプではないんだよ。
    続きを読んでみたいと思いますので、お願いします。


61  すけべな義理の弟 - 2017/03/28(Tue) 16:09 No.29474
    皆さんまた1ヶ月空いてしまいました。
    人間関係をもう一度書かせて頂きます。私24歳サラリーマン、父親55歳中学校校長、母親51歳小学校教頭、兄28歳小学校教諭、義姉27歳元・小学校教諭現在主婦、甥和也1歳6ケ月(私の子と義姉は言う)、叔母43歳小学校教諭母の妹である。

    実は先日馬鹿兄貴がまたやらかしてしまいました。同僚の懇親会で20代の女性教諭に言い寄り抱きついてしまったそうなのです。本人は酔っていて覚えていないと言いますが、同席した教諭の皆さんが見ていました完全犯罪とは言わないまでも、迷惑防止条例違反にはなると思うのです。同僚女性教諭には翌日詫びを入れて事無きを得ましたが二度目の失態に父親は怒り心頭でした。当面の間禁酒となりました。教育委員会へも父親が手を廻して上手く納めた様です。義姉も呆れ果てていました。

    そういう事もあり、週末にはきちんと帰るようになり和彦とも遊ぶようになったのは良いのですが、普段から馴染んでいない赤ちゃんの扱い方に戸惑っています。あまりにも和也が私に懐いているのでやきもちを妬いているみたいで、義姉と母親は笑っていました。適度に義姉も手コキやフェラで射精させて、月イチでオマンコさせているようです。何せニワトリセックスですから、当然義姉が満足する訳もなく、その不満は私に向けられ、オマンコへの愛撫は必要以上に求められ、舌でオマンコを舐め、指でアナルに指を入れ刺激する事でエクスタシーに達する様になっていました。

    ある夜の事、家事を終えた義姉が部屋に戻ると我慢しきれずオナニーで処理しようと思ったのですが、軽い刺激では満足出来ずにペニスが欲しくて私の部屋にノーパンで入って来てフェラして大きくするのでした。大きくなると、騎乗位の姿勢で腰を下ろして自分で膣に埋め込んで行きました。腰を上下に動かして最高の気分に達して逝ってしまいました。膣内は蜜で溢れもうトロトロのオマンコで体位を入れ替えて正常位となり、激しく義姉の膣を突き、義姉が逝くのを確認してから膣深く射精したのでした。義姉は満足したのかまだ流れ出る精液をテッィシュペーパーを股に挟んで自分の寝室に帰って来ました。私もペニスをきれいにし亀頭から流れ出る精液を抑えるためにテッィシュペーパーで亀頭を包み寝ました。

    翌朝は顔色が良い義姉が朝ごはんの用意をしてくれ、父と母が朝食を摂っていました。もちろん和也も離乳食から普通食に代わり、少しづつ自分で食べていました。私が席に着く頃は父と母が出掛ける時間でタイトスカートの母親のパンティラインに気づいた私は母の耳元で伝えると、一旦部屋に戻りスリップを着たのか見えなくなっていました。母親が私に尻を向けたので、OKサインを出すとウインクして出掛けて行きました。

    私も相変わらずの生活ですが、義姉とのセックスでそろそろ懐妊も期待する様なセックスを期待する間柄になって行くのが良く理解出来る様になりました。和也の弟か妹が生まれる様な気がしています。兄貴とセックスする前の日の晩に私と濃厚なセックスして射精を待ち受けているのです。

    先日、教育委員会から人事異動が発表され、母親が校長先生の急逝に伴い校長に昇進しました。めでたいのですが、公に喜ぶ訳にもいかず戸惑いを感じていますが、先日母親にマッサージしてあげたのですが、なかなかのナイスボディだったので褒めてあげると喜んでくれました。オッパイはDカップあり、ちょっと乳首を触りましたが何も言いませんでした。お尻の大臀筋も揉み解すと緊張感が解けてゆるくなりました。股間もちょっとタッチしましたが、何も言いませんでした。ちょっと様子をみたいと思います。母は自慢の美人の母です。


62  中年放浪者 - 2017/04/17(Mon) 03:39 No.29605
    その後は、どの様になりましたか?
    新しい展開を知らせて下さいな!
    ひょっとして美人のお母さんとセックスしましたか?
    義姉さんとの子作りセックスはいかがですか?
    質問ばかりですみません、楽しみにしています。


63  すけべな義理の弟 - 2017/07/29(Sat) 16:45 No.30158
    春先から色々と忙しい日々を過ごしていました。

    実は和也も保育園に入園して、義理の姉はお弁当作りが大変な様でした。両親は毎日学校給食の試食をしなければいけないらしく、給食タイムの30分前から食べながらチェックして報告しなければいけないらしいのです。月〜金の試食は大変で自分の好みに関係なく食べなきゃいけないと両親どちらも大変なんだよと言っていました。

    それと義姉が妊娠しました。おそらく計算するとゴールデンウイーク期間中の懐妊だそうで、兄貴とも一度は中出しセックスしていますし事実関係は証明出来ます。普段は手コキかフェラで済ませていたので兄は大変喜んで射精したそうです。兄貴が中出しした後もそれ以外の日も私が兄貴や家族の目を盗んで義姉を満足させるセックスして射精したので、義姉に言わせると「あなたの子に間違い無いわ!」と言って確信している様でした。

    学校が夏休みとなり、父親は学校長会の研修旅行に行き、兄貴も教員研修会とかで宿泊研修で留守、義姉と和也は花火大会があり義姉の実家に行きました。母親と私の2人きりで楽しく過ごしています。母親に膝枕してもらい、耳掃除を15年ぶりにしてもらいました。気持ちイイのと、ちょっとエロい気持ちになりオッパイにタッチしてしまうと、母は「コラダメだよ」と言い笑っていました。それ以上には発展しませんでしたが、やはり母親なんですね!私が義姉のパンティーでオナニーして射精していた事には感づいていたらしく、間違って母親のパンティーにも射精して、それを母親が確認したそうなのです。

    昨晩のことです。お風呂に入っていると母親も入って来て、◯◯が家のこと手伝ってくれるから「背中流してあげるね」と言い、久々に身体を洗ってもらい、今度は立ち上がり互いに正対すると、母親はペニスが勃起しているのに気づき、「こんなに大きくなるの?」と言いビックリしていましたが、石鹸でタオルを泡立ててから胸から足まで洗うと最後に、ペニスを握り亀頭を丁寧に洗うとさらに大きくなったので、母親は「え!何コレ!」と驚くので、「あなたのオマンコから産まれた息子のムスコだよ!」と言うと、母親は吹き出して笑い一気に和みました。手はしっかりと極太ペニスを握りしめていたので、「お母さん口でお願い」と言うと、咥えてはみたが一度吐きだして「口に入らないよ」と言い、「亀頭部分を舐め回す様にお願い」と言うと、舌を這わせて感じさせてくれました。亀頭の大きさにも肉棒の太さに驚いていたのですが、何気に母親のオマンコを触ると、そこは蜜が溢れていて指が沈んで行きました。母親に耳元で「オマンコ濡れているよ!指を動かしてイイ」と聞くと、イイというのでクリトリスにも刺激を与えて指をピストン運動すると母親は感じたのか、少し腰砕けの状態となり、「◯◯があまりにも上手なのでお母さん逝っちゃったわ!」と言い、顔を見るなり互いにキスをして舌を絡ませるのでした。

    私のいきり勃ったペニスを握っていた母は、「◯◯コレ頂戴」と言い尻を向けてバックでの挿入を望むのでした。濡れ濡れのオマンコの割れ目に亀頭を這わせてから、ゆっくりペニスを沈めてあげると、母は「こんなの初めてよ!膣が拡がり奥まで入るのが分かるは!」と言い、深い挿入を望むのでペニスを子宮口に当たる様に挿入して挙げると「ねえ!お母さん変になりそうよ!逝ってもイイ」と聞くので、「イイよ!お母さんのオマンコの中にカルピス飲ませるよ」と言うと、乗りのいい母親は「イイわ、カルピス飲ませて」と言って逝く様でしたので、逝くのと合わせて大量の精液を子宮口に吐き出すと、母は「こういう熱い精液の感じは初めて体験かも!◯◯お母さんの女の面を出してごめんね」と謝るので、「関係ないよ!今は母親でもなければ、校長先生でもないよ!僕の女だよ!」と言うと、「生意気な子ね」と言い、ペニスを抜いたオマンコからカルピスを垂らしながら振り向き、抱きついてキスして「本当にいけない子だね」と言い、またキスして舌を絡ませるのでした。

    綺麗に身体を洗い湯船に浸かり、湯船を出る頃にはまた元気になっていたので、母親は慣れたのかしっかり咥えてから、「ディープスロート」というピンク映画を思い出したと言うのです。昭和50年代にそういう映画があり、ハワイへ新婚旅行で行った時に見たそうで、男優さんの30cm位ありそうなペニスを見て、心の中で「オマンコ壊れる」と思ったらしいのですが、そこまではいかないが自分の息子のペニスでオマンコが壊れそうになり、昔のイメージを思い出した事を話し、母親が意外にもスケべな女性だった事を知りました。

    小休止後に私のベットにいき、全裸で抱き合い69の体型で互いの性器を舐め合い、指と舌で何度も逝かせてから、ペニスを挿入して挙げるとまだまだ膣が拡がっていくのが分かると言い、自分のオマンコの奥行きの深さも分かった様で、これまで何故セックスで満足しなかったかが分かったそうです。サイズがマッチしていなかったんでしょうね!最後に校長先生の母親が「オマンコの奥に出して」と言い昇りつめて逝くのでした。

    母親は初めての体験だった事もあり、私の隣で全裸でイビキ描いて 寝てしまいました。母親の寝顔を見ながら私も熟睡するのでした。

    今朝は一緒に起きて、シャワーを浴びて身支度を整えて、普段の母親に戻っていて、私も何も無かった如く振る舞いました。今夜も2人きりなので暗黙の了解でしょう!母親のオマンコを可愛がってあげたいと思います。

    誤字脱字がありましたらごめんなさい。


64  中年放浪者 - 2017/07/30(Sun) 09:21 No.30164
    あれれ!ついにお母さんとやっちゃいましたか。

    美人のお母さんのオマンコは如何でしたか?

    昨晩も楽しまれたんだよね、様子をお聞かせ下さい。

    そうそう、お義姉さんの懐妊もおめでとうございます。


65  すけべな義理の弟 - 2017/08/11(Fri) 05:31 No.30204
    中年放浪者さん、コメントありがとうございます。

    あの夜は、母親は完全に女の顔をしていました。誰も帰宅しないという事を確認し内からの施錠も確認し、一緒に入浴すると身体をきれいに洗ってもらい、最後にペニスを洗ってもらうと自然に大きくなり、母は汚れを落とすと何も言わずに咥えて「やはり大きくてお口一杯になっちゃうわ」と言いながらもフェラしてくれました。私も母の股間に手を伸ばしてワレメをなぞるともう蜜で溢れていて、母をバスタブに片足を乗せてオマンコがよく見える様にし、舌を這わせると母は「気持ちイイ、◯◯気持ちイイよ」と言うので、クリトリスも舐め上げるとガクンと腰を落とし乗せていた足を下げ、軽く逝き「◯◯、お母さん、変な感じよ!」と言うので、今度は指で膣内に刺激を与えGスポットを攻撃してあげると「ねえ!◯◯変だよ!変だよ!」と言い、聖水を噴射するのでした。母はオシッコを漏らしたとばかり思い、恥ずかしそうにしていたので、女性の身体の造りを説明し、尿だけど放尿した時の快感は好かったでしょと話し、男性の射精みたいなものだよと言うと納得した様です。きれいに身体を洗いリビングで汗を引くのを待って私のベッドルームに行き、キスからスタートし全身を舐めてあげて何度も逝かせから、ペニスを手コキで大きくしてもらい、濡れ濡れのオマンコに挿入してあげると、膣が拡がりオマンコの中が一杯にになり、亀頭は子宮口を突き下腹部にズンズンと刺激があり逝きそうだと言うので、激しく突いてあげると「逝くよ!逝くよ!ああ〜逝ってイイ」と聞くので、「逝きなさい、出すよ!」と言うと、「イイわ出して!◯◯の精子頂戴」と言うので、大量の精液を吐き出すと母は仰け反り逝くのでした。オマンコからペニスを抜くと母のオマンコから私の精液が溢れ出して来て、その量に母も驚いていました。しばらく動けない母はオマンコから自分の息子の射精した精液を垂れ流しながら、「◯◯、これで終わりにしようね!このまま続けたらお母さんおかしくなっちゃうかも!」と言うので、「お母さんが良いのならそれでイイよ」と言うと、キスして来て「お前が素敵な男性になってお母さんうれしいよ!こんな関係を続けていたら家族崩壊しちゃうからね!秘密を守りこれまで通りにしましょう」と言い、ティッシュペーパーでオマンコから流れ出る精液を拭き取り、オマンコをきれいにしてから、ティッシュペーパーを折り畳みオマンコにナプキン代わりにあててピンクのパンティーを穿き、身支度を整えるとキスして「◯◯、このことは絶対秘密だよ!良いわね」と言い自分の部屋に帰って行きました。

    翌朝は、シャワーを浴びて身支度を整えて何も無かった如く振る舞うので私も普段通りに接しています。夕方には父、兄、義姉と和也が帰って来て、いつものにぎやかな家族に戻っていました。

    母との秘密が出来ました。実は母の了解を得てオマンコの写真を指で拡げさせて撮影していたのです。顔写真はNGなのですが1枚だけ顔入りで撮っていたのです。もちろん秘密の写真ですので、誰にも見せません。ピンク色のきれいなオマンコです。顔も美人ですが、オマンコも美人な自慢の母親であることが確認出来ました。

    今日から会社が夏季休暇になりましたので、和也のお守りになりそうです。義姉は少し暑さで体調を崩しているので、母親が家事も頑張っています。食器洗いの時などお尻にタッチすると、睨まれてしまいます。義姉とのセックスは無理なので、叔母さんからお声を母に掛けてもらい口実を作り、叔母のマンションで久しぶりにペニスをご馳走して挙げたいと思います。

    皆様、良い夏休みをお過ごし下さい。


66  中年放浪者 - 2017/08/12(Sat) 00:34 No.30212
    51歳で美人のお母さんのオマンコはピンク色の美人オマンコでしたか!それにしても、貴殿は恵まれているね!義姉からスタートし長男を妊娠させ、今度は第二子を解任させ、母親の妹(叔母)とも内緒のセックスを行い、そして母親ともセックス出来た事に驚いています。貴殿の持ち物も良いのでしょうね!羨ましい限りです。
    また、報告をして下さい。待ってますよ!


67  帰省中の大学生 - 2017/08/13(Sun) 02:39 No.30218
    都内の大学に通う22歳です。就職も内々定をもらい、
    あとは単位を取得して卒業を待つばかりです。

    夏休みとなり、先月後半から帰省して、地元の友人達と会い
    居酒屋での話題でこのサイトを知りました。

    色々なコーナーがあり、興奮して読んでいて
    この近親相姦投稿を読んでいて、あなたの投稿をみつけました。

    読ませてもらい、今置かれている環境に似ていると思いました。
    父親が51歳、母親が49歳、兄が25歳、
    兄嫁が24歳で子どもはおりません。
    全員教員をしております。
    母親は、女優の岡江久美子さん似で、ご近所でも評判の美人で
    兄嫁はミスコンに出た位の美人で、身長も168cmあり
    女優の夏菜さんに似ていて、目がパッチリしています。

    これを読み興奮が収まらない私は皆が寝たのを確認し
    トイレに行くふりをして、洗面所脇にある洗濯籠を見ると
    最後に入浴した兄嫁の下着が入れられているのを確認した。

    洗濯ネットには淡いピンク色のブラジャーとパンティーがあり、
    パンティーを手のとりクロッチ部分を確認すると、マン筋があり
    白いオリモノが少し付着していて
    陰毛が2本抜けていました。陰毛はTシャツのポケットへ・・・

    匂いを嗅ぐと、尿と汗と何とも言えない酸っぱい匂いがして
    ペニスが勃起し反り返るのが分かりました。
    短パンを下げて、右手でペニスを握りピストンを繰り返し
    左手でパンティーを持ち、匂いを嗅ぎながら激しく摩ると
    射精したくなり、兄嫁のパンティーに放出してしまいました。

    この興奮感は今までに無い感覚で、AVやエロ本では無い
    興奮を覚え、射精の際には身震いしちゃいました。
    投稿者の興奮が理解出来ました。

    洗面所から自室に戻って、ワンセグで世界陸上を見ていますが
    まだ、興奮がおさまりません。
    今朝、洗濯する際の兄嫁の反応が見てみたい気がします。
    都内に戻るまでオナネタでお世話になろうと思います。
    始めての投稿させてもらいました。


68  投稿鑑定士 - 2017/08/14(Mon) 20:22 No.30230
    エッチな投稿を楽しむエロ小説家が多いのです。あちらこちらで同じような文体を見かけます。妄想で書かれていますので、それを了解のうえで読んでください。読んでもらう目的はオナネタ用ですから。


69  私の@近親相姦 - 2017/08/15(Tue) 19:15 No.30239
    68 投稿鑑定士さんへ
    このレス全体をさして言われているのでしょうか?
    どう解釈するのかは、読者に任せませんか?
    余計なお世話かと存じます。
    私は以前から楽しませてもらっています。ヨロシク!


70  中年放浪者 - 2017/08/25(Fri) 23:59 No.30276
    すけべな義理の弟さん、気にせず投稿して下さい。

    帰省中の大学生さんの話も面白かったよ!その後はどうなりましたか?聞いてみたいです、貴殿のスレじゃないけど許してくれるんじゃないかと思いますよ!

    中年放浪者は鶯谷のラブホテルで、上野のバーで意気投合した42歳の独身女性とこれからセックスしようと思います。彼女は入浴中でエロい女です!バイアグラ飲んでいるので、フル勃起しています。頑張りますよ!もう我慢出来ないので、お風呂でオマンコに挿れて来ます。また投稿させて下さいね!


71  すけべな義理の弟 - 2017/09/10(Sun) 16:27 No.30343
    中年放浪者さん、帰省中の大学生さん、投稿鑑定士さん、私の@近親相姦さん、投稿コメントありがとうございます。皆さんそれぞれのスタンスからご意見投稿かと思いますので、今後も宜しくお願い致します。

    8月下旬から学校がスタートして、父母と兄貴と叔母は通常通りの生活パターンに戻って行きました。お盆休みに叔母さんと楽しもうかなと思っていたら学生時代の友人たちとハワイ旅行に出掛けて行き、楽しみは無くなりました。

    月末処理を終えて帰宅すると熱が出てダウンしてしまい、土日に母に看病してもらい、咳が酷く月曜日に病院に行ったら肺炎と診断され、自宅に戻らずそのまま病室行きになりました。自宅へ電話し、義姉に用件を話すと驚いて、すぐに身の回りのものを容易してくれ、届けてくれました。和彦に何かあるといけないので、帰宅を勧め両親へ連絡してもらいました。会社へはすぐに電話し、病状を説明し翌日の検査結果で静養期間を決めたいと申し出て10日まで休みをもらいました。

    父親が先に来て「どうだ?元気か?」と言われましたが、「元気ないよ!」と答えておきました。「早く治せよ!」と言い帰って行きました。入れ替わりに母親が来て、身体を拭いてもらい、その時にペニスもアナルも拭いてもらい、迂闊にも勃起してしまい、母親からは「これなら大丈夫だね!」と言われましたが、着替えが終わり咳き込み出すと止まらない咳で苦しそうにしているので、母親が背中をさすってくれて咳が止みました。消灯の時間になったので母親は着替えを持ち「明日また来るから」と帰って行きました。

    4日の抗生物質が効いたのか、5日の精密検査でも回復傾向にあると診断され8日の退院とし、あとは自宅静養となりました。
    8日は帰宅して大人しくバスタブに入浴して、早寝しました。9日は両親は学校の体育祭だとかで朝から出掛けて行きました。兄貴も体育祭で今週末は帰宅していませんでした。

    体調も安定した義姉は私の面倒を良く診てくれました。和也がお昼を食べて寝たのを確認すると、義姉を抱いてキスして「ありがとう」と言うと、「何言っているの、お父ちゃんには頑張ってもらわないと!」と言われてウインクされちゃいました。ペニスが大きくなっている事に気づいた義姉はパジャマのズボンとボクサーブリーフを下ろして、フェラしてくれ、玉揉みもしてくれ、あっというまに逝きそうになりました。義姉の耳元で「挿れたい」というと、「今日はダメ!出してスッキリしてね!」と言われちゃいました。

    義姉の舌で亀頭を転がされると、あっという間に上り詰め、大量の精液を吐き出したのです。さすがの量に義姉は口から溢れてしまい、全て飲み込めずにいました。舌で亀頭をきれいにしてもらい、身支度を整え寝るのでした。

    10日の今日は元気を回復し、和也と久々に遊んであげ、のんびり過ごしています。

    皆様も寒暖の差にお気をつけ下さい。近況報告でした。


72  帰省中の大学生 - 2017/09/14(Thu) 07:13 No.30355
    こちらをお借りして報告させて頂きます。

    二学期がスタートして、両親兄夫婦とも忙しくしていました。週末の9月2日の土曜日に、両親と兄は学校の用事があり出掛けて行きました。
    朝起きて、洗面所に行くと義姉が洗濯をしようとしていました。すれ違う際に気づかなかったのですが、朝勃ちしていたペニスが義姉のお尻をタッチしていたのです。義姉は「キャ!」と言って、私の顔を見ていますが、両手がふさがっているのに気がつき、目線は股間に移って行きました。

    勃起しているペニスを見た義姉は「お尻触られた!と思ったわ?」と言い、パジャマのズボンの上から触るのでした。すると「何これ?」と言うので、私はズボンを下げてペニスを見せると、すぐに握って来て「こんなの見たことないわ?大きいのね!」と言い、摩るのでした。

    さらに大きくなったペニスの亀頭を見ているので、「お姉さん咥えてみる?」と言い、口元に持って行くと、躊躇なしに咥えて来て、「大き過ぎて顎が外れそうよ!」と言うのでした。そして義姉から「私の下着にイタズラしてたわよね?何で」と聞かれたので、「義姉さんが好きだったから、でも兄嫁だしセックスをさせてなんて言えないから、せめて義姉さんの匂いが付いたパンティーでオナニーしたんだ」と言うと、「うれしいわ」と言いキスして来ました。

    私は調子に乗り、スカートをたくし上げてパンティーの上からオマンコ部分を触ると濡れているのが分かり、クロッチ部位をずらして割れ目に指を這わせると蜜が溢れ出ているのが分かりました。リビングに連れて行き、スカートを脱がせ濡れているピンクのパンティーも取り、薄い隠毛のオマンコを見て、「義姉さん濡れているよ!エッチなオマンコなんだね!」と言うと、「言わないで、恥ずかしい」と言い、顔を手で覆うのでした。

    憧れのモデルのような義姉のオマンコは意外にも可愛いオマンコでした。私は舌でクリトリスを攻め、指で膣に刺激を与えると経験不足だったのか、義姉は「イ!イ!逝く〜〜〜」と言って、軽く放尿してしまったのです。義姉は初めての体験だったらしく「こんなの初めてよ!私変になりそうよ!」と言うので、着ていた上も脱がせて全裸にしてから、ペニスを咥えさせてフル勃起状態にすると、正常位で義姉の膣にゆっくり挿入していくと、義姉は「ねえ!優しく挿れて!大きいよ!壊れちゃう」と言うので、キスして「姉さんのオマンコはイイオマンコだね!」と言うと、舌を入れてキスを返してくれました。

    亀頭部は子宮に当たっているのは、実感出来少し動いただけで義姉は逝きそうでした。義姉の了解をもらい安全日なのでピストンを繰り返して、義姉を逝かせてから大量の精液を義姉の膣に吐き出しました。ペニスを抜くと、義姉のワレメからは精液が流れ出して、オマンコは太いペニスを咥えた所為か、だらしなく口を開けたままでした。義姉は失神に近い状態でソファに横になり、おそらく兄貴にも見せたことがない恥態をさらけ出していたので、私はスマホ数枚シャッターを切りました。

    少し、気を取り戻した義姉のお口でフェラさせて再度大きくして、今度はバックから挿入して、私が椅子の座り背面座位、向きを変えて対面座位でキスしながら何度も逝かせ、最後には義姉は泪を流しながら「もう、逝かせて」と言うので、最後に正常位で深い挿入して膣深く射精した瞬間に、子宮口で精液の温かさを感じたのでしょう、義姉はグッタリしていました。その間に何枚もシャッターを切りました。

    ひと息つくと、義姉も落ち着いたらしく、風呂場へ連れて行き、全身をきれいに洗い身支度を整えせさせてから、先ほど汚したパンティーも一緒に洗濯機を回させたのでした。洗濯中はコーヒーを飲みながら色々な話をしました。そこで分かったことがありました、兄貴とのセックスに不満があった事です。

    義姉も今回の体験で、これまでにないセックス体験をして、目覚めた点も多く、まだ開発されない自分を知った様でした。家でのセックスは出来ませんでしたが、東京へ帰る10日に駅まで送るという口実を作り、駅に向かう途中のラブホテルで、義姉のオマンコを堪能し、義姉も私のペニスを堪能したのでした。もちろん2人の秘密です!

    今後も義姉との関係は続くと思います。そうそう、最後のラブホテルで、脱ぎたてのイエローパンティーとオマンコ写真・御守りとして陰毛を3本頂きました。写真と陰毛は財布にしまって持ち歩いています。今後はLineで繋がりましたので、秘密の関係を発展させて行きたいと思います。今週末は義姉が連休を利用して同窓会があるらしく東京に来るので、愉しみたいと思います。
    長文失礼しました。

    今後はすけべな義理の弟さんの投稿を楽しみにさせて頂きます。


73  すけべな義理の弟 - 2017/09/22(Fri) 17:54 No.30387
    皆様ご心配頂きまして、ありがとうございました。
    帰省中の大学生さん、希望が叶って良かったですね!また、お義姉さんとのセックスを報告して下さいね。
    私も以前に書いたかも知れませんが、義姉のマンコ写真と陰毛をお守りとして持ち歩いています。

    当方は義姉のつわりも安定し、和彦も元気で、両親も毎日定時の勤怠で、兄貴も叔母も元気にしています。特に変わりもなく小生も病後でおとなしくしています。

    明日から一泊二日で、両親と兄夫婦と和彦と私で温泉♨に行って来ます。部屋は二部屋で両親と私、兄夫婦と和彦となりました。何も起こらなければ良いのですが・・・・・。


74  快感 - 2017/09/23(Sat) 09:24 No.30390
    長々と ウソを言うな スペースが勿体ない。単なるあんたの
    オナニーだ。消えろ


75  変態か - 2017/09/24(Sun) 16:56 No.30392
    いい加減にヤメロ
    このスペースの品位が地に落ちる 大ぼらもよせ


76  徘徊老人 - 2017/09/25(Mon) 18:55 No.30398
    ここは2015年1月1日からスタートし、一旦50カウントまで行きましたが、内容が良いとして管理人?さんから継続を許されたレスです。不満を感じたり、自分の経験不足等で、こんな事はあり得ないと思われる方はスルーして下さいな!

    私は2年9ケ月楽しみに読ませてもらっています、今後も継続期待します。すけべな義理の弟さん、またこのレスファンの皆様の投稿もお待ちしていますよ。盛り上げて行きましょう!


77  すけべな義理の弟 - 2017/10/16(Mon) 06:14 No.30507
    徘徊老人さん、コメントありがとうございます。
    やはり人生経験豊富な方にはご理解頂けて嬉しく思います。

    義姉の妊婦生活も5ヶ月となり、下腹部の膨らみも目立つ様になりました。9月の連休の旅行は母も義姉も警戒してか私を寄せ付けずに、何事もなく楽しい温泉旅行となりました。和也は温水プールではしゃいで嬉しかった様です。

    10月7日8日9日の3連休は両親は互いの校長会で宿泊研修で、兄も同世代の先生方との合宿研修会とかで留守でした。自宅は私と義姉と和也の親子水入らずと言っていいのかわかりませんが、楽しい時間でした。

    昼は和也といっぱい遊んであげて、夜は義姉とのセックスと思いましたが、義姉はセックスはしたいけど万が一の事を警戒して我慢して欲しいというので、フェラで満足させてもらいました。義姉の口の中は大量の精液で溢れ一気に飲み干してしまいました。

    9日の日に各々が帰宅して、各地のお土産を買ってきたので、それを活用した料理を義姉が作り、家族での報告会となりました。深夜にトイレに行く際に両親の部屋から母の喘ぎ声が聞こえました。また兄夫婦の部屋からは兄の声が聞こえ、「逝くよ!出る」と聞こえました。
    男女は不思議と顔を見ないで時間を空けると、特に男性側は性衝動にかられる動物なのだなと思いました。


78  すけべな義理の弟 - 2017/10/19(Thu) 15:07 No.30523
    秋雨前線が続いており、皆さん如何お過ごしですか?
    我が家は大変です、家族全員風邪をひいている状態で、和彦は肺炎を起こして入院し、義姉も和彦の面倒を看るのと自分自身の風邪が酷くならない様に婦人科と小児科が併設している病院に一緒に入院しました。
    父も母も風邪をひいていますが重症ではので学校へは出勤しております。朝ごはんは母が用意し、夕食は小生が早いので母親が下準備してくれたものを調理して用意して、両親の帰宅後に食事を摂っています。洗濯は毎朝母親がスイッチを入れ、時間がある時は母親が干して出掛け、時間が無い時は小生が干して出掛けています。

    毎晩小生がラストに入るので、義姉とのセックスが出来ない分溜まっていたので、母のパンティーでオナニーしています。多少尿の染み込んだ匂いとマンスジの汚れはごちそうでした。どうも母は小生がオナニーしてパンティーのクロッチ部分に射精している事に気がついている様で、早目に出掛けて小生が母のパンティーを干す時は「シワを伸ばしてきちんと干すのよ!」と言われています。その顔は小生のオナニーが見抜かれているなと感じています。

    和彦も義姉も今週末には退院の予定ですので、来週からは元通りの生活に戻ると思います。

    今日は寒いので営業先へ行き、カフェでさぼっています。しかし寒いですね!皆さん風邪に気をつけて下さいね!

おなまえ
コメント  
パスワード (英数字で8文字以内)