[掲示板に戻る] [最下部へ移動]

1. ある男に触られ続けています  投稿者:匿名 投稿日:2018/03/06(Tue) 12:54 No.44581

毎朝というわけじゃなく、2〜3日に1回くらいです。
太ももばかりを優しく撫でられています。
最近はその優しいタッチに慣れてしまって、降りる駅に着くころにはびしょびしょになっています。
それがこの間放課後に触られたんですが、少し混んでいた夕方、その日は友達と一緒に帰っていたんです。
後ろに人の気配がしたと思ったら、さなの横にあの人のバッグが見えました。
そしたらさなの耳に息がふーふーとかけられました。
さなは耳がやばいので、それだけで濡れてきました。
お尻にあの人のごつごつした手の甲が何度も当たります。
でもさなはちっちゃいからお尻というより腰の後ろのやばい所です。
ドキドキしているのを我慢して友達と話していたのですが、途中で友達が降りる駅に着きました。
この駅は人の乗り降りが多いみたいで、友達とバイバイしていたら「隣においで」とささやかれて手を引かれて3人がけのシートの奥に座らされました。
そしたらあの人がさなのブレザーを脱がしてさなに手渡したのです。
何故かさなはされるままになっていました。
「いい子だ」てさなの耳をペロンて舐めたあの人の右手がブレザーの下でスカートをまくってきたので思わず隠すようにブレザーを持ち直してあの人の筋肉で太い腕にしがみつきました。
すぐに下着の中に手が入ってきて、さなのクリを優しく撫で回してきました。
それから20分くらい終点の駅に着くまで撫でてもらって、さなはそのまま何度かイッてしまいました。
駅に着いても立てなくなっていたさなをあの人は抱きかかえるみたいに降ろして、カラオケに連れて行きました。
受け付けの間もあの人の指はさなのクリを撫でたまま。
部屋に入ったら抱きしめてキスをしてくれました。
夢中でキスしている間あの人はリモコンで曲を入れていたみたいで、部屋には曲が流れ始めました。
さなをはなしたあの人は、さなの下着を下ろしてシートの上に置きながら座って大きくなったのを出して「またがりな」と笑いました。
まだ処女だったのに、さなはあの人の言う通りにして抱きついて……

おなまえ
コメント  
パスワード (英数字で8文字以内)